ショッピング

インターナショナルマーケットプレイスのフラショー&WiFiで楽しむハワイ

インターナショナルマーケットプレイスって?

今までのインターナショナルマーケットプレイスは、ハワイらしい素朴な雰囲気で、小さな露店がならび、なかなか雰囲気のある場所でしたが、2013年末に一時閉鎖されました。

そして、2年半の工事期間を経て2016年夏に新装オープンとなりました。

以前のハワイの自然な雰囲気は残したまま、ゴージャスに生まれ変わりました。

アメリカの有名高級デパート「Sacks Fifth Avenue(サックス・フィフス・アベニュー)」や人気のお店もどんどん入って、ラグジュアリーなショッピングモールへと変身。

新たしくなったインターナショナルマーケットプレイスは、ゆったりとした中庭やゆっくり休める椅子があり、ワイキキの喧騒とはちょっと違うハワイを感じられる空間として人気を集めてきています。

 

インターナショナルマーケットプレイスのソファでフリーWiFi

インターナショナルマーケットプレイスには、たくさん休憩できるところがあります。

それもそこにはふかふかのソファもあるんです。ソファの周りには滝や植物や木など、自然を感じられるものがいっぱい!

かなりのんびりとした空間なので、子供たちもきっと喜ぶはずです。

また、無料WiFiもあるので、ママがお買い物している間、パパもちょっとネットサーフィンなどして、のんびりハワイの風を感じながら待ってられるのはいいですよね。

ワイキキのお得情報や旅行情報もゆったりソファに座っていろいろ調べられます。

2階のクヒオ通り沿いにも眺めの良い休憩場所があります↓

通りを上から眺められるのが面白いですよ。

こちらのソファもふかふか!!

電源もある

各ライトの下のフタには電源もあります。

 

インターナショナルマーケットプレイスはイベントもいっぱい

お店がぐるっと周りにあり、真ん中には、クィーンズ・コートと呼ばれる中庭があります。

中庭には芝生が敷かれていて、子供たちが遊ぶには持ってこいの場所です。

子供たちが水遊びできる小さな水場もありますよ。

ステージでは、フラのショーなどもやっています。

ステージの脇には、カメハメハ大王像とクィーンエマの像が立っているのも見逃さないように。

また、中庭を上から眺められるようにラナイがあり、そこにはロッキングチェアが置いてあります。

ゆらゆら揺られながら、ハワイアンミュージックを楽しむのもインターナショナルマーケットプレイスの楽しみ方ではないでしょうか?

 

また、カラカウア通りに面した入り口では、ライブバンドなどもあります。

英語ですが、イベント情報はこちら

 

古き良きハワイのなごり

新しいインターナショナルマーケットプレイスは、昔の面影がない・・・と嘆いている人もいますが、そこここに昔の名残をちゃんと残してくれています。

樹齢150年のバニヤンツリーはそのままちゃんとあります。

そのバニヤンツリーの上には、ツリーハウスがあり、その中にはインターナショナルマーケットプレイスやワイキキの歴史を見る事ができる展示物があります。

 

 

3階には昔のインターナショナルマーケットプレイスの看板がかかっているんです。

これを見つけた時には、とってもうれしかったです。

懐かしい風景が記憶に蘇ってきたと言うか・・・。

こういうちょっとしたアロハスピリッツがうれしいですよね。

3階のグルメフロアから2階に降りるエスカレーターから見えますよ。

 

ショップとレストラン

3階建てで、1階2階がショッピングフロア、3階がグルメフロアになっています。

それぞれのお店はゆったりと広く、のんびり見て回れます。

 

人気のアバクロやバナリパ、フリーピープルなど。

子供服だとスウェーデンの人気ブランドハナ・アンダーソンなど

雑貨などが豊富なセレクトショップ、アンソロポロジーなどのお店があります。

最近話題の電気自動車テスラのショールームもあります。

また、最近、日本食材スーパーマーケット「ミツワ」もオープンしたので、気軽にお弁当などを買いに行くのにも便利な場所ですよ。

 

お目当てのお店を探しているようでしたら、こちらのサイトが便利だと思います。

インターナショナルマーケットプレイスの地図と共にお目当てのお店が見つけられますよ。

 

いかがでしたか?アメリカ本土からたくさんのお店も入ってきているので、ショッピングも楽しいですが、いろんなディテールを見ながら、違う目線でインターナショナルマーケットプレイスを楽しむのもいいと思いますよ。

ワイキキのど真ん中、カラカウア通りに面しているので、ワイキキでのショッピングの途中、ちょっと寄ってみるのもいいですね。