ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
ショッピング

ワイキキのローソンはハワイらしさも日本らしさもあった

ワイキキで一番有名なハワイらしいコンビニといえばABCストアですが、日本人にはおなじみのローソンがワイキキにもあるんです。

それも日本人にはお馴染みで家族連れに人気のホテルにあるのでとっても便利ですよ。

ハワイのローソンは日本のローソンと同じ?

日本のローソンと全く同じではないですが、日本のローソンブランドのお菓子も売っています。

例えば歌舞伎揚げとかしみチョココーンとか!

他にはカルビーのポテチとかもありますよ。

アメリカのポテチは味がちょっと違うので、子供たちにはカルビーの方が馴染みがありますよね。

 

お惣菜のコーナーでは、ABCストアなどと比べるとわかりますが、日本のコンビニっぽさがあります。

おにぎり一つにしても味は断然ローソンの勝ち!!

ハワイのローソンの場所は

以前は3店舗あったんですが、今では2店舗になっています。

1店舗目はシェラトンワイキキホテルの1階。

シェラトンワイキキホテルの中にあります。亀の銅像のある入り口から入ってずっとまっすぐ進んでいくと右手にあります。(エレベーターの手前)

 

2店舗目は、こちらも家族連れで人気のハイアットリージェンシーの向かい側。

ウェディングで人気のモアナサーフライダーホテルと同じ並びの東側にあります。

ここはカラカウア通り沿いにあるので、ワイキキを歩いている時には便利だと思いますが、

シェラトンワイキキホテルのお店の方が広く、商品の種類もかなり多いです。

食べ物以外にもちょっとした日用品やおみやげなどもあります。

どちらも夜遅くまで(夜の1時もしくは12時)開いているのでちょっとした夜食にも便利ですよ。

ハワイのローソンにはどんな物があるの?

子連れ旅行で特にオススメなのは、おにぎりとおでん。

おにぎりコーナーには日本ののれんもかかっています。笑!

おにぎりは本当に日本の味っぽくて美味しいです。

お米が美味しいのと、握り方がとっても上手なんです。

なんでも、お店の裏で握っているとか・・・。

お米が押しつぶされていなく、ふわっとした感じがいい!

中に入っている具もいろんな種類があり、定番の梅やシャケ、昆布や明太子など、おなじみのものが多いです。

もちろんハワイらしいスパムむすびもありますよ。

おでんも美味しいです。

ローソンの店内に入るとおでんの良い香りがします。

まるで日本のコンビニって感じです^^

ハワイでは、冬の期間の夜はちょっと肌寒い日があったりします。

そんな時におでんをちょっとつまむのもいいですよね。

具の種類も日本と同じような感じで大根やたまご、こんにゃくやゴボウ天など一つ$1くらいからあります。

つゆをたくさん入れてくれるので、スープ代わりにもいいですよ。

お昼でもプールで冷えた体を温めのにおでんのおつゆはぴったり!

子供たちも日本の味なので喜んで食べてくれると思います。

アメリカのこってりとした食事で胃が疲れてしまった時にはローソンでおにぎりとおでんがオススメです。

 

お弁当やお惣菜コーナーにはオムライスやまき寿司、サンドウィッチ、サラダなど種類が豊富です。

つるっと優しい冷やしうどんやそばなどもあり、カップラーメンの種類はABCストアよりもたくさんあります。

子供だけではなく、パパやママもちょっとアメリカの油っぽい食事に疲れてしまった時にはローソンのお惣菜で胃を休ませてあげるのもいいと思います。

 

ハワイのローソンにあるデザート「もちアイスクリーム」も美味しいですよ。

日本で言う雪見だいふくのようなもちアイスクリーム。

コーヒーやマンゴーなど日本では見かけない種類もあります。

一つが小さいのでいろんな種類を試してみてください。

 

いかがでしたか?

大人は旅行に行くと現地のものを試してみたくなりますが、子供はなかなか馴染んでくれない時がありますよね?

そんな時、気軽に買えて、お部屋で簡単に食べられる、日本と同じような味の物はうれしいです。

ハワイに行ってまで日本のコンビニ??

と思うかもしれませんが、食生活はとっても大切なので、食べ慣れた物が気軽に手に入るのはとってもありがたいことですよね。

ハワイのローソンの袋はハワイらしいデザインになっているので、おみやげを入れてあげてもかわいいですよ。