ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
グルメスポット

ハワイのルースズクリスでステーキ♪ドレスコードや予約などを口コミします

ハワイ旅行に行ったらステーキ

いつもはウルフギャングに行っていたのですが、今回はワイキキでもおいしいと有名なルースズクリスに行ってきましたので口コミしたいと思います。

 

View this post on Instagram

 

takayoさん(@takayo.s_0323)がシェアした投稿

ルースズクリスのドレスコード、服装は?

ルースズクリスは高級ステーキ店ですので、最低限の服装マナーはしたほうがよいです。

Tシャツ、ビーチサンダル、短パンというような人はいないです。

お客さんは日本人が多いですが、ほとんどが襟付きポロシャツで靴などでした。

ルースズクリスのメニューはこんな感じ

メニューはかなり豊富で迷ってしまうかもしれません。

でもメニューは日本語表記されているので、だいたいわかります。

メニューはクリックで拡大↓

ルースズクリスはプライムタイムメニューがお得

16:30~18:00の間はプライムタイムメニューというのがあります。

サラダ、ステーキ、付け合わせ、デザートのコースがお得に食べられるというものです。

特に決めていないという場合はこちらから選んでもいいかもしれません。

それぞれのカロリーが明記されているのですが、けっこうなカロリーです(笑)

ケイキメニュー(子供用)もあります。

ただ、大人用がかなりの量なので、お皿だけもらって大人の分をわけるというのでもOKです。

基本的にはサラダ、ステーキ、付け合わせ、飲み物を注文する感じですね。

ルースズクリスのステーキ

注文を済ませるとまずはパンが運ばれてきます。

パンは言えばおかわりもくれると思いますが、このあと出てくるお肉を堪能するためにもちょっとつまむ程度に抑えました^^;

シーザーサラダ

今回サラダはシーザーサラダにしました。

チーズがたっぷりかかっていてとても美味しかったです。

プライムメニューだとこれが1人1人に出てきます・・・

この量だけで日本なら3人分くらいはあると思います。

ポーターハウスステーキ

今回はこのポーターハウスステーキ目当てで行きました!

なのでプライムメニューは注文しなかったのです。

席に運ばれてきたときの感想・・・

でかいっ!

近くにいた家族連れのお客さんも「おぉ~」と思わず声をあげるほど。

焼き加減はレアでお願いしました。

おいしいかどうか?

最高ですよっ!

しっとり柔らかく、うまみが凝縮していてお肉が好きな人にはたまらないと思います。

もちろん子どもでも食べられる柔らかさです。

付け合わせて注文したマッシュポテトはガーリック入りでしたが4歳の息子も気に入って食べていました。

ルースズクリスの予約

今回私たちは最終日の夜に予約しておきました(楽しみに取っておいた感じです)

人気店なので予約をおすすめしますが、日本を出発する前に予約しておいたほうがよいと思います。

ハワイについてからではバタバタしてしまうかもしれませんので。

予約は以下のリンクからできます。

ルースズクリス予約ページを見る>

ルースズクリスの場所

場所はロイヤルハワイアンセンターの裏あたりになります。

ワイキキ中心部ですので小さな子供を連れても大変ということはないと思います。

うちは4歳の子供と散歩感覚で食べに行けました。