ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
ショッピング

スヌーピー好き必見!アラモアナセンターの期間限定のスヌーピーショップ!セールも開催中!

ハワイではいろんなスヌーピーがいて人気がありますが、アラモアナセンターに期間限定でスヌーピーショップがあるって知ってました?

全米を回っているスヌーピーのイベント「The search for Snoopy A Peanuts Adventure(スヌーピーを探して ピーナッツアドベンチャー)」のショップがイベント会場の隣にあるんです。

イベントは既に終了してしまっているので、ギフトショップのみになりますが、そのギフトショップも期間限定なので、ここでしか手に入らないスヌーピーグッズがみつかります。

既にセール価格になっているグッズもあるので、レア商品をお得価格でゲットできるチャンスですよ!

残念ながらアトラクションは終了

The search for Snoopy A Peanuts Adventure(スヌーピーを探して ピーナッツアドベンチャー)は、全米ツアーに先駆けてハワイのアラモアナセンターにオープンしていました。

アトラクションの内容は、スヌーピーを探しているチャーリー・ブラウンを手助けする使命を達成すること。

アトラクション内では、コミックブックに出てくる場面がいっぱい出てくるので、いつも絵で見ている場面を実際に感じられ、ピーナッツ好き&スヌーピー好きならば、絶対にエキサイトしてしまうこと間違いなし!

もちろんピーナッツのキャラクターと一緒に写真を撮ったりして楽しめます。

 

でも・・・今現在、ハワイでのアトラクションは終了していて、また次回どこかで開催されるそうです。

アトラクションの全貌を見ることはできませんが、一部がギフトショップの横に設置されているので、ちょこっとのぞきに行くこともできます。(無料です。)

期間限定のギフトショップ

ショップの奥にあるアトラクションの一部を無料で楽しんだあとは、この期間だけオープンしているギフトショップをじっくりと見てみてください。

The search for Snoopyのロゴが入ったキーチェーンやピン、マグネットなど、どれも愛らしいスヌーピーやピーナッツの仲間が揃っていて、全部揃えたくなっちゃいますよ!

スヌーピーのキャラクターのひとつJoe Coolのサングラスやふわふわの野球ボール、麦わら帽子など、ハワイでも使えそうなものもありました。

サーフボードに乗っているスヌーピーは、ハワイらしさいっぱいです。

ジョークールのTシャツにジョークールのサングラスでハワイを歩いてみるのも楽しいですよね。

ハワイ限定品もたくさん!

世界を回っているアトラクションで、ハワイでの開催では、ハワイ限定商品も数多くあります。

既にイベントが終わっているということですが、まだまだかわいい限定商品がありましたよ。

ピーナッツ・アドベンチャー・ハワイ&かわいいハイビスカスが足の裏に描かれているスヌーピーのぬいぐるみはハワイ限定商品になります。

種類は、サーフボードと野球の2種類。

どちらも大きさは30-40cmくらいあり、子供だったらしっかりと抱きしめられる大きさです。

既にセール価格に!

ハワイ限定で期間限定商品でありながら、なんと!既にセール価格になっているのにびっくりしました。

だいたいの商品が25%〜50%オフくらいになっています。

なくなり次第、その種類は手に入らなくなるので、気に入ったものを見つけたら即ゲットしてくださいね!

まとめ

The search for Snoopy A Peanuts Adventure(スヌーピーを探して ピーナッツアドベンチャー)のイベントは終了しているのでとっても残念ですが、今しか買えない限定商品をセール価格でゲットするチャンスかもしれません。

お店の人に聞いたら、たぶん今年の夏くらい(6月くらい?)にはギフトショップも閉店してしまうとのことです。

夏までにホノルルに来る予定のある方は、是非アラモアナセンターのマウカウィング3階のお店をのぞいてみてください。

■基本情報
住所:アラモアナセンター マウカウィング3階 1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814

(ターゲットに行く手前、キャンディストアのIt’sugarの向かい側です)
営業時間:木・金 13:00〜19:00  土 11:00〜20:00  日 11:00〜18:00
公式サイト : https://www.searchforsnoopy.com/ (英語)

ハワイで人気のオプショナルツアー

今どんなものが人気なのかご確認下さいね^^

ハワイで人気のオプショナルツアーランキング>>

子供と楽しむオプショナルツアーランキング>>