グルメスポット

締めのしろくまアイスは絶対おすすめの「塚田農場ハワイ」

最近のハワイは、日本からいろんなお店がやってきていますが、この塚田農場もそのひとつ。

しかしながら、地産地消をコンセプトにしている塚田農場では、食材にこだわり、見た目にも美しいお料理が揃っています。

ハワイ特有の魅力があるお店をご紹介します。

ハワイにもある塚田農場

日本でも人気の居酒屋「塚田農場」が、ハワイにも一号店を2017年にオープンしました。

地産地消にこだわり、ファーム・トゥ・テーブル(Farm to table)がコンセプト。地元の農園と契約をして、厳選した食材を提供してくれています。

たとえば、鶏肉ならば、ハワイ島のプナチックスファーム産、野菜は、オアフ島、マウイ島、カウアイ島の10農園以上と契約して仕入れているそうですよ。

 

外観は、黄色く四角い建物。

店内は、ログハウス風?農園風?という感じで、木の温かさを感じられる造りになっています。

1階には、丸いテーブル席が中央にいくつかあり、カウンター席もあります。

そして、ちょっとロフト風なオープンな2階席もあり、最先端のプロジェクターと音響システムがあるそうで、こちらにはグループでパーティなどを開けるようにもなっているようですよ。

 

ネットフリックスによって世界中で人気の「テラスハウス アロハステート編」でも登場したお店です。カジュアルでありながら洗練された雰囲気があるので、どんな場面にもOKですよね。

ローカルに人気のお店で、週末などデートに来ている人もたくさんいます。

 

おすすめは鍋?アラカルトも豊富

塚田農場のおすすめは鍋のようで、元々テーブルの上にカセットコンロをセットしてあります。

でも、鍋ではなく、アラカルトのメニューも豊富なので、今回はアラカルトメニューからご紹介します。

まずは、お店のシグネチャーメニューとも言えるチキン・べジー・タコスは、鮮やかな色のラディッシュを薄くスライスしてトルティーヤに見立てて作ったタコです。

見た目にもとってもきれいなのですが、ラディッシュのしゃきしゃき感がとっても良い感じです。

タコを食べる予定の頭は、一気にサラダに変更されてしまうほど爽やかな感じ!サラダ感覚でいただくとヘルシーで良いですよね。

 

 

そしてスパイシーチキン南蛮。ハワイ島からやってきたチキンは、ジューシーで、上にかかっているちょっとスパイシーなマヨネーズ味が揚げたチキンと絡み合って濃厚で美味しいですよ。

 

締めにはらーめんやごはんものなどがあります。

うなぎチャーハンは、うなぎのたれの味がしっかりとしたチャーハンで、子供達に受けることまちがいなし!ボリュームも満点です。

 

お酒類も豊富ですが、新鮮なジュースなどもあります。

本日のスペシャルのスイカジュースは、まさにスイカ!ジューシーで甘く、ヘルシーでとっても美味しいです。

 

 

絶対に見逃せないしろくまアイス

練乳シロップがたっぷりかかったシェイブアイスです。中には白玉やタピオカ、小豆などが入っていて、開けてびっくりの楽しさがあります。

基本はしろくまなのですが、時にはピンクやイエロー(マンゴー味)のくまさんも登場します。

今回は、ストロベリー味のピンクのくまさんです

黒豆のつぶらな瞳が本当にかわいくって、正面から見たら絶対に食べられない!!

でも、かわいいだけではなく、口の中に入れたらすぅ〜っと溶ける感じは絶品です!

これだけでも食べに行きたいくらい美味しいです。

他にもマンゴーやリリコイなどのアイスクリームが入った最中アイスクリームもあります。

 

いかがでしたか?

最近ハワイで流行っている「農家から食卓へ」のコンセプトのお店では、厳選された材料を使っているので、子供達にも安心して食べられる食材を与えられるのはうれしいです。

日本にもあるお店ですが、日本とは違ったハワイ産の食材を試しに来てみてはいかがですか?

塚田農場ハワイの場所

ワイキキの西側の端にあります。カラカウア通りとカピオラニ通りの角、コンベンションセンターの向かい側です。コンベンションセンター側からはちょっと見えにくいですが、黄色い建物が目印です。

 

住所 : 1731 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96826

電話番号 : 808-951-4444

営業時間 : 月-木 17:00-23:00  金土 17:00-24:00  日 17:00-22:00