クレジットカード

ハワイ旅行におすすめのクレジットカードとは

ハワイでは日本よりもクレジットカードでの支払いが一般的です。

「いや、私は現金主義だから」という方もいるかもしれませんが、クレジットカードは作って家に置いてあるだけでも海外旅行保険がつくものもあるので、あったほうがいいんです。

ここではハワイに持っていくとよいクレジットカードについて紹介します。

ハワイ旅行におすすめのクレジットカードとは

ハワイ旅行に持っていきたいクレジットカードはだいたい決まっています。

それは、

  1. 海外旅行保険が充実しているもの
  2. 海外旅行保険に家族特約があるもの
  3. JCBブランドのもの

この3つは基本になります。

①海外旅行保険が充実している物

クレジットカードには海外旅行保険がついていることが多いんですが、問題はその補償内容です。

一番使用頻度が高くなるのは「病気やケガの補償」で、ここの補償金額が大きいことが大事です。

またクレジットカードの旅行保険の「病気やケガの補償」は複数のカードで合算することができるのも特徴です。

Aカード100万円、Bカード200万円、Cカード300万円の補償がある場合は合計600万円まで補償されるということです。

ハワイの医療費はとても高額なので万が一を考えると1枚だけでなく複数枚作っておくのは有効ですね。

本人だけでも充実した補償がいいという場合にはこちらの記事の最下部で紹介しているエポスカードがおすすめです↓

海外旅行保険(家族特約)つきのおすすめクレジットカード。ハワイ子連れ旅行にもピッタリ!ハワイ旅行に家族で行く場合に気になるのが、もし誰かが病気やケガをしてしまったらどうしようという不安です。 そんな時のために海外旅行...

②海外旅行保険に家族特約があるもの

クレジットカードの中には自分の補償だけでなく、「家族特約」といって家族も補償の対象になるクレジットカードもあります。

18歳未満はクレジットカードが作れないので、こういうカードで補償の対象にしておけば安心感は増します。

また夫がカードの持ち主だとして、本人が旅行に参加しない状態、つまり子供だけで旅行に行ったり、おじいちゃんおばあちゃんだけで旅行に行った場合でも保険は適用されます(家族特約の補償範囲はカードによります)

家族特約付きのカードのおすすめはこちらです↓

海外旅行保険(家族特約)つきのおすすめクレジットカード。ハワイ子連れ旅行にもピッタリ!ハワイ旅行に家族で行く場合に気になるのが、もし誰かが病気やケガをしてしまったらどうしようという不安です。 そんな時のために海外旅行...

③JCBブランドのもの

JCBブランドのカードというのはハワイにおいては利用価値の高いカードです。

ワイキキ周辺を回るトロリーバスに無料で乗れたり、多くのお店で優待が受けられるので、ぜひ持っておきたいカードです。

すでにJCBブランドのカードを持っている場合には他のカードブランド(VISA、マスター、アメックスなど)を作っておいて色んなお店で使えるようにしておくのもいいですね。

とにかくJCBカードを作りたいという場合にはこちらがおすすめです↓

JCB口座開設におすすめカード|ハワイピンクライントロリーに無料で乗ろう JCBカードでピンクラインのトロリーが無料で乗れてしまうというお話についてはこちらの記事を参考にしてみて下さいね。 ...

 

このサイトでは次の5つを紹介しています。

  1. セゾンゴールドアメックス
  2. UCSカード
  3. エポスカード
  4. JCBエイトカード
  5. ミライノカードゴールド

これらは現在発行されているすべてのカードから厳選した5つです。

なのでどれをとっても素晴らしいカードです。

簡単な特徴は次の通りです。

この中から自分の状況に合わせて2枚くらい作っておくと、補償内容としては安心できると思います。

例えば本人だけでも充実した補償にしたいという場合にはエポスカードがあればかなり手厚くなります。



クレジットカードって、ただ買い物が便利にできるだけでなく、優待や保険などもあるので、ぜひ持っておくことをおすすめします。