ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
グルメスポット

ロコにも人気の「ハイウェイ・イン」カカアコにある70年の老舗ハワイアン料理

ハワイのお店の開店&閉店は激しく、ここ数年では老舗のお店もどんどん閉店していっています。

そんな中、ハイウェイイン創業70年の老舗ハワイアンフードレストランです。

店内もおしゃれでローカルに絶大な人気を誇るハイウェイ・インをご紹介します。

ハイウェイ・インのトラディショナル+モダンな店内

本店はワイパフにあり、創業70年と言うハワイアン料理の老舗レストランでもあります。

ワイパフは、ワイキキから行くと空港の先で、観光客にはちょっと行きにくいところですが、支店であるカカアコならば、ウォールアートなどを見に行ったついでにも寄れる便利な場所にあります。

店内には、昔のハワイの風景写真なども飾ってあり、古き良き時代のハワイを感じられます。

トラディショナルハワイの雰囲気を残しつつ、モダンなデザインの店内では、ハワイらしい雰囲気を大切にした木をたくさん使ったデザインがおしゃれで、とても居心地がよいです。

カウンター席の前はオープンキッチンになっていて、お一人様でもお料理の風景を眺めながら楽しく食事ができますよ。

また、常連客は、カウンターでお店の方と楽しくおしゃべりしているので、そんな光景を眺めるのも楽しいですよね。

ハイウェイ・インのこだわりのメニュー

ハイウェイ・インのメニューは日本語表記はなく、種類も豊富。

どれを選んだらよいのかわからないですが、カラー写真入りなので、イメージしやすいと思います。

メニューの脇にはどこの素材を使っているのかの説明もあります。

ローカルで採れた卵や魚などを使っているので、まさに地産地消を実践しているお店でもあります。

トーストで使っているパンは、日本式のパン屋さん「渡辺ベーカリー」のパンを使っていて、メニューにも店名をしっかりと記入しているのもよいです。

そういうところもロコに愛されるポイントでもあるんですよね。

ハワイアンフードならハイウェイ・イン!

ハイウェイ・インには豊富なメニューがあり、朝食からディナーまで楽しめますが、そんな中、気軽にハワイアンフードのメニューも数種類あります。

ハワイアン・コンボ・プレートのラウラウは、タロイモとティの葉で包んだ豚肉を蒸し焼きにしたハワイ伝統の料理です。

外側の葉っぱはペーストくらいの柔らかさになっているので、葉っぱごと食べられます。

ハワイアン料理と言えばポイですが、ポイが苦手な方はご飯のチョイスもあります。

それに、ロミサーモンかマカロニサラダ、グリーンサラダを選べます。

ハワイアンフードをコンボでオーダーしなくても好きなものだけアラカルトでオーダーすることもできます。

ハイウェイ・インは朝食もおすすめ

朝食がオーダーできるのは、午前11時までです。(土曜日は12時、日曜日は14:30まで)

おすすめは、ポイを使ったパンケーキにマカデミアナッツソースがかかった、ポイパンケーキ・ウィズ・マカデミアナッツです。

もちもちのパンケーキに甘いソースがよく合います。

大判のパンケーキは、1枚から3枚まで選べるので、他のものと合わせてオーダーしてもよいですよね。

ハイウェイ・インではテイクアウトもできます

アラモアナブルバードに面した入り口はメインの入り口ですが、その横にはテイクアウト用の入り口もあります。(正面からも行けますが、食事している人たちの中を通っていかなければならない)

もしも混んでいてすっごく待つようならば、テイクアウトを持って公園で食べるのもよいですよね。

近くにはウォーターフロントパークがあり、ダイヤモンドヘッドを眺められたり、飛行機が近くに見られたりします。(ホームレスが多いので行く時には注意してください)

また、デザートだけ購入することもできますよ。

私はスイートポテト・ハウピア・ショートブレッドが好きでよく購入します。

あまり甘くなく、こりっとしたショートブレッドにリッチな紫芋のペーストとハウピアが層になっていて美味しいんです。

ハイウェイ・インは働く人みんなを大切にしているレストラン

実は、ハイウェイ・インのレシートには「キッチンサービス5%」と言う欄があり、既に5%を引かれています。

これは、ウエイトレス以外の人へのチップです。

その下には(ウエイトレスへの)チップの目安として10%、13%、15%の価格が書かれています。

既に5%をキッチンサービスとして支払っているので、10%を選ぶと合計で15%、13%を選ぶと合計で18%になるシステムです。

最近では、最小チップの目安として18%や20%(中には30%なんてのもあります)と書いているレストランが多い中、働く人みんなを思いやっている姿勢がローカルにも愛されるところでもあるんでしょうね。

ハイウェイ・インはカジュアルだから行きやすい

ハワイアン料理と言うとちょっと敷居が高いと言うか、口に合わなかったらどうしよう?などと言う不安もありますが、ハイウェイ・インならば、ハワイアン料理の他に見慣れたプレートランチなどもあるので、みんなでちょっとづつ試すこともできるのが良いですよね。

 


住所 : 680 Ala Moana Blvd #105, Honolulu, HI 96813
電話番号 : 808-954-4955
営業時間 : 月曜日〜木曜日8:30〜20:30、金曜日&土曜日 8:30〜21:00、日曜日9:00〜14:30