ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
プレイスポット

ワイキキで遊ぶなら金曜日!ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジを遊び倒す!

ワイキキにはいろんなイベントがあり、無料で楽しめるものもたくさんあります。

こんなアクティビティや↓

無料で楽しめるハワイのイベント・アクティビティに参加しようワイキキ周辺には有料ツアーに参加しなくとも、無料で体験できるイベント・アクティビティがあるのをご存知でしょうか? 今回は大人向けの...

ハワイ・ステート図書館ハワイ州立美術館などもあります。

ハワイに来たら、ステーキやシーフードなど美味しいディナーやお土産にたくさんの出費があるから、できれば無料のイベントを利用して思いっきり楽しみたいですよね。

それならば、金曜日がおすすめです!

ワイキキの端っこ、西側にあるヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジは、ホテルの敷地が広く、中にはたくさんのお店やレストランもあり、ここにいるだけでもショッピングやディナーを楽しめます。

また金曜日の夕方から夜までは、無料で楽しめるいろんなイベントがあるんです。

 

View this post on Instagram

 

Johnny🎸さん(@bay98champ)がシェアした投稿

一日中楽しめるヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジ

ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの敷地はとても広く、特に小さなお子さんやお年寄りと一緒の旅行の時には、このホテル内だけでもハワイを満喫できますよ。

ワイキキの中心街からは少しだけ離れているのですが、この中だけで完結できるくらいの施設が整っています。

また中心街から少し離れていることで騒音が届かずに、夜ゆっくり過ごせるのもおすすめです。

ホテルに滞在していなくても利用できますので安心して下さい。

お昼はラグーンで楽しみ、サンセットを見て、夕方から夜の無料イベントを堪能しましょう。

ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジのサンセットが綺麗

ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジに行く時間は、サンセットの前の夕方がいいです。

ビーチやラグーンで楽しそうに遊んでいる人たちを眺めるだけでも楽しいですし、お昼から来てビーチで遊ぶのも楽しいですよね。

ハワイでは、ホテルであってもプライベートビーチを持つことが禁じられているので、ホテルの前のビーチは、誰でも入ることができます。

このホテルに宿泊していなくても大丈夫です。(ビーチチェアやタオルは借りられません)

ローカルたちも楽しみにしている金曜日のイベントは、ファミリー総出でお昼からピクニック気分でラグーンの周りに集まり、のんびりディナーを楽しんだりしていますよ。

サンセットの時間には、ビーチに出てしっかりとサンセットが見られる場所を確保しましょう。

と言うのも、金曜日のヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジはイベント目白押しなので、ローカルの人も家族で楽しみにやってきます。

そのため、ヒルトンの前のビーチは人でかなり混み合います。

また、サンセットのあとに行われるイベントの安全規制のためにロープが引かれているので、ビーチに入れる範囲が少なくなっています。

サンセットは、見る場所によってぜんぜん違います。

どこから見ても素敵ですが、ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの隣、ハレコアホテルのあたりから見るとまっすぐな水平線に太陽が沈む景色が見られますよ♪

ハレコアホテルの右側にあるヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジのラグーン側のサンセットは、ヤシの木がたくさんあるので、ヤシの木がきれいな影を作ってくれます。

たとえサンセットがきれいに見えなくても、ヤシの木の素敵なシルエットを写真に収めることができます。

サンセットの後はこれ!

素敵なサンセットを堪能したら、しばしヒルトンのお店などをぶらぶらとしてみましょう。
かわいいハワイアンな雰囲気でおしゃれなアクセサリーやインテリア雑貨が並ぶお店「Milana」や、その隣にはハワイらしい柄がそのままバッグやお財布になった「Happy Wahine」、クリバン・キャットがかわいいTシャツで人気の定番ハワイお土産の「Crazy Shirts」、おしゃれなインテリア雑貨が並ぶ「SOHA Living」など、おしゃれなお店がいっぱいあります。

これらのお店は、メインロビーとカリアタワーの間にあるレンボーバザールにあります。

そのほかにもメインロビーからタパタワーに向かって行くと高級ブランドショップやDFSなども並んでいます。

午後6時頃、プールにあるティキの周りにいると、ハワイアンなコスチュームをまとったイケメン男子が火をつけに走って来ます。

なかなか見られない一瞬なので、ぜひまじかで見てみてください。

ちょっと休憩したい時にはスターバックスなどもありますよ。

 

そして、午後7時には、プールサイドでハワイアンショー「ロッキン・ハワイアン・レインボー・レビューショー」が開催されます。

これは、無料で見られるところと有料で見られるところがあります。

有料の場合は、前もってチケットを購入する必要があります。(ホテル滞在者のみ)

有料の場合は、プールをはさんで目の前でショーを見ることができますが、無料でもしっかりとショーは楽しめます。

プールの周りに立って見ることになりますが、ショーの全体を見渡せて雰囲気を楽しむことができます。

無料で見る場合、いつでもショーから離れられるので、この後のイベントを重視している場合は、無料で見るのがおすすめです。

ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの夜は花火!

さて、いよいよ、金曜日の夜の一番のイベント、花火です!

花火の打ち上げは、6月から8月は20:00から

9月から5月までは19:45から5分間あります。

と言っても、時にはハワイアンタイムで多少ずれこむこともあるので、時間には余裕を持って行くようにしましょう。

花火の前の「ロッキン・ハワイアン・レインボー・レビューショー」を最後まで見るのも良いのですが、最後まで見る場合は、プールサイドからの花火鑑賞となります。

ショーは40分ほどありますが、花火の10分前くらいには切り上げてビーチに出るとよいです。

なんの前触れもなく、いきなり始まる花火に思わずドキッとしてしまいます(笑)

ビーチから見る花火は、心臓をビンビン言わせるほどの迫力です。

まさに目の前にドンドンと上がる花火に感動すること間違いなしです。

せっかくの花火、ぜひ目の前で鑑賞してみてくださいね。

ーーーーーー

今回は滞在していなくても無料で十分に楽しめるヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの過ごし方をご紹介しました。

ワイキキ滞在の場合、金曜日はヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジを思いっきり満喫するプランを立ててみてはいかがでしょうか?

基本情報


住所 : 2005 KALIA ROAD, HONOLULU, HAWAII, 96815, USA
電話番号 : 808-949-4321