ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
交通機関

ハワイ初の電車「ホノルル・レイル・トランジット」ってどんなの?車内もご紹介!

アメリカ初自動運転の電車がハワイに走る!予定よりも遅れてはいますが、電車で移動できる時もそう遠くはありません。

そこで、コロナ前にお披露目になっていた画像も含めてホノルル・レイル・トランジットの詳細をご紹介します。

ホノルル・レイル・トランジットってモノレール!?電車!?

「ホノルルにモノレールが走る〜!」と言うのを聞いた事ありませんか?

モノレールとは、1本の鉄路(レイル)で走る乗り物の事です。

 

確かに高架を走るので、モノレールのようにも見えますが・・・

ホノルル・レイル・トランジットは2本の鉄路で走るのでモノレールではなく電車です。

だから、名前もモノレールではなくレイル・トランジットとなります。

ホノルル・レイル・トランジットは全線高架になるので、高い所から景色を楽しめます。

ホノルル・レイル・トランジットを作る目的って?

ホノルルに来られた方はご存じだと思いますが、ホノルルの渋滞は本当にひどいです。

空港からワイキキまで通常ならば15〜20分で行けるところが、

時間帯によっては1時間近くかかることもあります。

そんな渋滞を緩和させようと作られているのがホノルル・レイル・トランジットです。

 

2005年にHART = The Honolulu Authority for Rapid Transportation(ホノルル高速交通公社)が設立され、

2014年から建設が始まりました。

当初は2017年に開通予定でしたが、予算不足で建設が遅れ、

その後、2020年10月に一部開通予定でしたが、工事の不備が理由で遅れ、

2025年に一部開通する予定だそうです。

 

「この〜木なんの木、気になる木〜」で有名なモアナルアガーデンの維持に多大な貢献をしている日立が、ホノルル・レール・トランジットの製作、運行管理、保守業務も委託されているそうですよ。

日本人としては誇りですね!

ホノルル・レイル・トランジットってどんな車両?

コロナの影響などもあり、遅れに遅れているホノルル・レイル・トランジット建設ですが、

実は、コロナ前の2020年2月に車両のお披露目がありました。

その時の画像を含めてご紹介します。

車両

車両は4両編成で、最高速度は時速55マイル(約88km)。

ダニエル・K・イノウエ国際空港から、現時点での終点カカアコのシビックセンターまでは14分で走行されると言われています。

1編成には路線バス10台分に相当する800人が乗車できます。

 

アメリカ初となる自動運転で、車両の先頭には運転手さんはいません。(監視カメラ搭載)

もちろんエアコン完備で、無料Wi-Fiも配備される予定だそうです。

車内はどんなの?

ホノルル・レイル・トランジットの車内は、確かに日本で言うモノレールのような雰囲気があります。

ちょっと硬めのシートで、固定式と折り畳み式があり、混雑時にはたくさんの人が立って乗れるようになっています。(ハワイの人が混雑時にシートを折り畳むかどうかは別として・・・^_^)

ハワイの電車と言う事で、サーフボードを乗せられるラックも付いています。

今まで公共のバスThe Busでは、膝の上に乗らない荷物は乗せられなかったので、大きな荷物も運べる点ではツーリストにもうれしいですよね。

他にもスーツケースやベビーカー、大きなクーラーボックス、自転車なども運搬可能になります。

ホノルル・レイル・トランジットはどこを通る?

ホノルル・レイル・トランジットは、当初32km、21駅の予定でしたが、

アラモアナとカカアコの2駅が中止され、30km、19駅に。

最終駅のアラモアナセンターまで行くかどうかは、今後の予算にかかっているようです。

今現在では、イースト・カポレイからシビックセンターまでの予定だそうです。

予算があれば、その後ハワイ大学などへの延長も可能だそうです。

 

駅名はハワイ語を採用していて、ハワイらしい雰囲気がありますが、

慣れないとなかなか覚えにくいですね。

  • クアラカイ(Kualaka‘i):イースト・カポレイの最寄り駅
  • ケオネアエ(Keone‘ae):ハワイ大学ウエストオアフ校の最寄り駅
  • ホノウリウリ(Honouliuli):ホオピリの最寄り駅
  • ホーアエアエ(Hō‘ae‘ae):ウェスト・ロックの最寄り駅
  • ポウハラ(Pouhala):ワイパフ・トランジットセンターの最寄り駅
  • ハーラウラニ(Hālaulani):リーワード・コミュニティ・カレッジの最寄り駅
  • ワイアヴァ(Waiawa):パールハイランズの最寄り駅
  • カラウアオ(Kalauao):パールリッジの最寄り駅
  • ハラワ(Hālawa):アロハスタジアムの最寄り駅
  • マカラパ(Makalapa):パールハーバー海軍基地の最寄り駅
  • レレパウア(Lelepaua):ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)の最寄り駅
  • アフア(Āhua):ラグーン・ドライブの最寄り駅
  • カハウイキ(Kahauiki):ミドルストリート・トランジットセンターの最寄り駅
  • モカウエア(Mokauea):カリヒの最寄り駅
  • ニウヘレヴァイ(Niuhelewai):カパラマの最寄り駅
  • クーヴィリ(Kūwili):イヴィレイの最寄り駅
  • ホラウ(Holau):チャイナタウンの最寄り駅
  • クロロイア(Kuloloia):ダウンタウンの最寄り駅
  • カアカウククイ(Ka‘ākaukukui):シビックセンターの最寄り駅
  • クークルアエオ(Kūkuluāe‘o):カカアコの最寄り駅—今現在建設されない予定
  • カリア(Kālia):アラモアナセンターの最寄り駅—今現在建設されない予定

ルートマップと駅名はこちら。https://honolulutransit.org/about/route-map/

ホノルル・レイル・トランジットの乗り方

電車は、朝4時台から深夜まで運行される予定で、ピーク時には5分毎、それ以外でも10分毎に運行される予定です。

料金は、The Busと同じで、片道2.75ドル。

学割や高齢者割引もあります。

まとめ

コロナの影響などもあり、なかなか本運転にならないホノルル・レイル・トランジットですが、

地元の人ばかりではなく、ツーリストの方も待ち遠しいですよね。

今は、カポレイからパールリッジあたりまでで運がよければ、試運転している所をみられます。

(ワイキキから来ると)パールシティを超えてワイパフのあたり、ドンキホーテやシーフードシティなどの大きなスーパーマーケットの駐車場(ファーリントン・ハイウェイの近く)にいると遭遇する確率が高いと思います。

 

お買い物のついでにお外でランチプレートなどを食べながら、電車が来るのを待っているのも楽しいかもしれないですね。

また、H-1高速道路と並行して走っていることもあるので、注意深く見てみてくださいね。

 

■Honolulu Rapid Transportation(ホノルル高速交通公社)の基本情報
住所:1099 Alakea St STE 1700, Honolulu, HI 96813
電話:(808) 768-6159
営業時間:月〜金 8:00〜16:30   土日 休業