ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
グルメスポット

ハウス・ウィズアウト・ア・キーはカジュアルにランチやフラが楽しめるレストラン!

ワイキキの高級ホテル「ハレクラニ」の中にあるハウス・ウィズアウト・ア・キーでのランチは、景色も最高でハワイを独り占めできるような贅沢感があります。

カジュアルなレストランなので気負いすることもなく気軽にランチを楽しめるのもポイントなんです。

今回はそんなハウス・ウィズアウト・ア・キーについて紹介します。

まろ🐾さん(@stk.maro)がシェアした投稿

ハレクラニホテルのレストラン

ワイキキの中でも最高級と言われるハレクラニ・ホテル。

特別な日にぜひ予約したい、ドレスコートのある最高級レストラン「ラ・メール」をはじめ、ちょっと音楽を聴きながら飲むにはぴったりな「ルアーズ・ラウンジ」、サンデーブランチで訪れたい「オーキッド」など、バラエティ豊かなレストランが揃っています。

その中でもカジュアルに利用できるのが「ハウス・ウィズアウト・ア・キー」

こちらのレストランのドレスコードは「カジュアル」なので、海で遊んだままレストランでちょっとランチってこともできるのがいいです。

カジュアルと言っても高級レストランのテラスでのお食事なので、ゆったり優雅な雰囲気も味わえます。

 

テラス席と吹き抜けの席があるので、お天気や気温によって席を選べます。

テラス席からはダイヤモンドヘッドが一望できる最高のロケーションなんです。

ハウス・ウィズアウト・ア・キーのランチへGO

お昼過ぎにランチに行ってみました。

オーダーするとまずはパンが来ます。

タロのハワイアンスイートロールとパリパリの食感が楽しい薄いクラッカーのようなパンを食べながら外の景色を満喫。

 

今回は、スープとサラダをオーダーしました。

本日のスープは、ロブスターのクリーミィミソスープだと言うことで、それを頂きました。

ロブスターのコクがあり、あまり味噌っぽい感じはなかったですが、クリーミーさがあり美味しかったです。

味噌を使っているところがハワイらしいですね。

 

パロットヘッドサラダ

ストロベリーやパパイヤのフルーツにアーモンドが乗っています。

アボカドをトッピングしたのでボリュームがあります。

他にもチキンなどのお肉をトッピングすることもできます。

 

コブサラダ

チキン、アボカド、エッグ、フェタチーズなどが入ったサラダです。

ちょっと酸味のあるドレッシングが付いてきます。

もしも好みでなければ、他のをお願いすれば持ってきてくれますよ。

 

デザートもGOOD!

パイナップルチーズケーキ

とても濃厚ながら上品な味で美味しかったです。

小さいながらも満足な一品です。

これにはカモミールティを合わせました。ポットでのサービスです。

 

コーヒー・アフォガード

リッチなバニラアイスクリームに温かいエスプレッソコーヒーを自分でかけて頂きます。

自分でかけるところがエンターテイメント性があって楽しいです。

上にココアパウダーが乗っていて、おいしかったですよ~。

ハウス・ウィズアウト・ア・キーでは朝も夜も楽しい

ランチの他にも朝食にはビュッフェスタイルで、好きなものを好きなだけ楽しめます。

朝食とランチは比較的予約は必要ないですが、不安でしたらホテルのコンシェルジュにお願いすると予約してくれますよ。

また、夕方には、オーシャンフロントにあるステージで、元ミスハワイの優雅なフラダンスとハワイアンミュージックを楽しめます。

フラのショーがある時にはかなり混み合いますので、必ず予約してから行くことをオススメします。

フラショーの横にあった歴史ある木

フラショーのあるステージのオーシャンサイドには樹齢130年のキアヴェの木がありますが、実は2016年8月に突然倒れてしまいました。

ワイキキはどんどん侵食されてきてビーチが狭くなってきているので、根が張れずに倒れてしまったようです。

今はまだ横たわってそのままステージの海側にあります。

ハレクラニの歴史と共に歩んできた木なので、早々簡単には取り除かれることはないとは思いますが、もしかしたら、いずれなくなってしまうかもしれないですね。

ハウス・ウィズアウト・ア・キーに行く際には、こちらの木にも注目してみてくださいませ。

 

ハレクラニホテルの1階、海沿いにありますのでぜひ寄ってみて下さいね。

住所 : 2199 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815

電話番号 : 808-923-2311

営業時間 : 7:00-21:30