ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
ショッピング

【It’sugar】アラモアナセンターの超巨大なキャンディストア

ハワイに来たら必ず1度は訪れるアラモアナセンター。そこにまたまた話題の新しいお店が登場しました!まるでテーマパークのような巨大なお菓子屋さん。子供も大人も思いっきり楽しめる「IT’SUGAR(イッツシュガー)」をご紹介します。

想像を絶する売り場面積!

アラモアナセンターの3階、中央部をターゲットに向かっていくと・・・

右側全体がひとつのお店になっているところがあります!

その面積は約1672平方メートル。

テニスコートが8面入る大きさです!

体感的には普通のお店が7-8個くらい入りそうな大きさです。

本当に広い!!

子供天国?いやいや大人も!!

「IT’SUGAR(イッツシュガー)」は、2006年、ニュージャージー州アトランティック・シティに1号店をオープンし、巨大な売り場面積の世界最大とも言えるキャンディ専門店として支店をどんどん出し、記念すべき100店舗目をアラモアナセンターにオープンしました。

子供たちと行ったら満面の笑顔になりそうなくらい、カラフルでかわいいキャンディが並んでいます。

大きなキャンディのキャラクターたちがあちらこちらにいます。

特にアメリカで人気のお菓子Sour Patch Kids(サワーパッチキッズ-酸っぱいグミ)のキャラクターは一番メインになっているようで、ハワイらしいフラスタイルでお出迎えしてくれます。

 

普通サイズのキャンディの横には大きなキャンディが並んでいたり、スーパーマーケットなどでは見かけないような商品も揃っていて、子供だけではなく大人でも見ているだけでもすっごく楽しいお店です。

アメリカのお菓子はロングランが多いので、アメリカ人には子供の頃に食べた懐かしいお菓子もいっぱいあるみたいですよ。

また、大人向けには、アメリカを代表するバーボン、ジャック・ダニエルやテキーラなどのお酒チョコレートもありました。

巨大なジェリービーンズオブジェ

店内にはお菓子やグッズがいっぱいですが、その中でも目を引くのがジェリービーンズで作った巨大なオブジェ。

入口にはALOHAとサーフボード、お店の奥には海の中をイメージしたタコやイルカ、エイ、カメなどが泳いでいるシーンをジェリービーンズで作っています。

 

その裏にはハワイの火山と虹がコラボしています。

これらは、オープンする前1週間で30人かかりで作り上げたそうですよ。

ジェリービーンズの総数はわからないけれど、すごい数って言うのだけはわかります。笑。

いつか数当てコンテストなどできたら面白いだろうとスタッフの方が言ってました。

アメリカのお菓子

アメリカのお菓子と言えば、カラフルでパッケージもかわいい。

日本人からしたら「これ食べられるの!?」と思うような色や形、

「材料は何??」と思ってしまうようなお菓子もたくさんあります。

それに味は・・・かなり甘いです

遊びながら食べられるお菓子としては子供たちが夢中になるのもわかりますよね。

まだまだ進化

お店の左側にはORER(オレオ)クッキーをフィーチャーしたスペースががあります。

オレオが入ったシェイクなどの飲み物やスイーツなどが出るそうです。

今はオレオをデザインした洋服やグッズ、オレオの缶入りギフトセットなどが置いてあります。

オレオ好きにはたまらないスポットになりそうです。

まとめ

子供だけではなく大人も楽しいテーマパークのようなキャンディショップ。

日本では見た事がないようなお菓子や人気のキャラクターグッズ、ハワイらしいお土産に良さそうな物などが豊富に揃っているので、アラモアナセンターに来る時にはぜひ時間をたっぷりと取ってじっくり店内を歩き回ってみてくださいね。

 

ただ・・・ロコからすると全体的にお値段がちょっと高めです・・・笑。

でも、一箇所で全て揃うので良いかと思います!

 

■It’sugar candy storeの基本情報
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
電話:(808) 400-6008
営業時間:月〜土 11:00〜21:00  日 11:00〜19:00