ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
ショッピング

パールリッジセンターのスカイキャブは子供に大好評!

オアフ島で一番大きなショッピングセンターはアラモアナセンターですが、その次に大きなショッピングセンターが今回紹介するパールリッジセンターです。

アラモアナセンターに比べると観光客も少なくローカル感いっぱいのショッピングセンターなんですが、チェックしたいお店もたくさんありますし、何より子供には大好評のスカイキャブがあります!

そんな魅力的なパールリッジセンターについてみていきましょう。

パールリッジセンターへの行き方

ワイキキからはTHE BUS 42番(EWA Beach via Arizona Memorial)、もしくは20番(Airport Arizona Memorial Stadium Pearlridge)で行けます。

バスでの所要時間は、1時間前後かかります。(渋滞状況によってもっとかかることもあります。)ので、できればレンタカーやタクシーなどで行く方が良いと思います。車でならば、通常30分ほどで到着します。

ショッピングに夢中になっていると、ついつい長居してしまい、日が沈んで真っ暗になってバス停で待つのは避けたいですし、特に子供連れの場合はレンタカーやタクシーの方が便利だと思います。

パールリッジセンターでショッピングももちろん楽しめます

パールリッジセンターは2つの建物に分かれていて、それぞれが2階建てになっています。

カメハメハハイウェイ寄りの建物がダウンタウンと呼ばれ、その奥にある建物がアップタウンと呼ばれます。

アラモアナセンターのようにハイブランドのお店はないですが、人気のアメリカブランドのお店はいろいろと揃っています。

たとえば・・・

デパートの

Macy’s(メイシーズ)

SEARS(シアーズ)

ディスカウント店の

Ross Dress for Less(ロス・ドレス・フォー・レス)

T.J.Maxx(ティージェーマックス)

他にも人気の

American Eagle Outfitters(アメリカン・イーグル・アウトフィッターズ)

Hollister(ホリスター)

Forever21(フォーエバー・トゥエンティワン)

Victoria’s Secret(ビクトリアズ・シークレット)

PINK(ピンク)

Vans(ヴァンズ)

日用品では、おみやげなどに人気の

Bath & Body Works(バス・アンド・ボディワークス)

Bed Bath & Beyond(ベッド・バス・アンド・ビヨンド)

などが揃っています。

アラモアナセンターなどに比べると空いているので、ゆっくりお買い物ができますし、観光客が少ない分、サイズも小さめのサイズが残っている確率が高いです。穴場ですよ~^^

 

ショッピングエリアの至るところにふかふかの椅子があるので、パパと子供たちはそこで待っていてもらっても退屈しないと思います。

また、小さな子供と一緒ならば、子供の喜ぶ車型のカートがあります

パールリッジセンターのスカイキャブは子供に大好評!

子供連れの場合、パールリッジセンターにわざわざ行くお目当ては、このスカイキャブです!

スカイキャブは、ダウンタウンとアップタウンを結ぶモノレールです。

ダウンタウンとアップタウンは歩いてもいける距離なのですが、子供連れの場合、わざわざこのスカイキャブに乗りたくてパールリッジセンターに来られる方もたくさんいらっしゃいます。

走る速さは、歩いて行くのとたいして変わらないくらいです。

だから、乗っている時間もほんの数分ですが、高い所を通っているので、パールハーバーは一望できますし、ハワイの広い空を満喫できる素敵な景色が見られますよ。

パールリッジセンターのスカイキャブの乗り方

乗り方は、自動販売機でトークンを$1/人で購入します。

改札口のようなところがあり、遊園地の入り口にあるような回転式のレバーを押しのけて入ります。入る時にトークンを入れて入場します。

 

ホームで待っているとスカイキャブがやってきます。

待っている間はショッピングセンターを上から眺めることができます。

ホームはガラス張りになっているので安全ですよ。

車内もすっきりとしていて椅子ももちろんありますが、数分の乗車なのでみんなガラスにへばりついて景色を楽しんでいます。

パパと子供たちにモノレールを往復してもらっているうちにママは一人でのんびりお買い物って言うのもいいですね^^。

ちなみにモノレールの車内は、禁煙、飲食禁止、ペット禁止、ショッピングカートやショッピングセンターでレンタルできるベビーカー禁止です。持参の一般的なベビーカーは大丈夫です。

距離は長くないですが、特に雨の日などは便利ですよ。

パールリッジセンターのフードコート

パールリッジセンターには、ダウンタウンにもアップタウンにもそれぞれフードコートがあります。日本人に人気のヤミーコリアンフードとか老舗プレートランチのL&Lハワイアンバーベキュー、野菜いっぱいのリンガーハット長崎チャンポンなどもあります。

パールリッジセンターには人気のトイザらスもある

パールリッジセンター内にもたくさんお店がありますが、センターの外側にもお店がありますので見逃さないようにして下さい!

特に子供連れならば絶対に立ち寄りたい人気のトイザらスは、ショッピングセンターの中ではなく、外側にあります。

通りを挟んだ建物にあります。カメハメハハイウェイから行くと右側になります。

駐車場もパールリッジセンターとは別にトイザらスの目の前にあるので、そこに停めて行きましょう。

パールリッジセンターは、日曜日や祝日(クリスマスは休み)は18時位に閉まってしまうので気をつけて計画を立ててくださいね。

ママもパパも子供たちもみんなが楽しく過ごせるショッピングセンターにぜひ行ってみてください。