ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
グルメスポット

米軍のホテルで一般の人が利用できるバー「Barefoot Bar」

ハワイにはたくさんのミリタリー(米軍)の施設があり、ミリタリーに関係していない人は利用できないようになっています。

でも、ワイキキにはミリタリー関係者でない人でも利用できるミリタリーバーがあるって知っていましたか?

ワイワイとした観光客いっぱいのホテルとは違う、アメリカンな雰囲気ののんびりとした時間が流れているバー。

今回はちょっと立ち寄ってみるにも面白いミリタリーバーBarefoot Barを紹介します。

 

View this post on Instagram

 

Annieさん(@anunrefinedvegan)がシェアした投稿

 

ミリタリー関係の施設とは

ミリタリー関係の施設に入るには、ミリタリーから発行されるID(身分証明書)を提示しなければ利用できません。

施設によっては入ることはできても買い物などできないところもあります。

ミリタリー関係と言っても、現役のミリタリーの人、他の仕事をしながらミリタリーに委託のような立場で登録している人、ミリタリーに直接働いていなくてもアメリカ連邦政府で働いている人、その家族など、いろんな人がいます。

ハワイには、ネイビー(海軍)、エアフォース(空軍)、アーミー(陸軍)、マリンコープ(海兵隊)などの基地がたくさんあり、島全体でもミリタリーが占めている面積はかなりあります。

ミリタリー専用のホテル「ハレコアホテル」

ワイキキにあるミリタリー関係の人が利用できるホテル「ハレコアホテル」。

名前は聞いたことがあるけれど、利用したことのある日本人観光客は少ないと思います。

こちらのホテルは、ミリタリーの人しか利用できないので、それ以外の人たちには案外知られていないホテルですよね。

ホテルを入ると広いロビーがあり、そこにはアメリカ本土から来たミリタリーリタイヤのようなお年寄りご夫婦やファミリーがのんびりと過ごしている光景を見られます。

ワイキキのホテルは、いつもワイワイしているので、かなり違う雰囲気です。

(ホテルの中に入るにはミリタリーのIDを求められることはないので、一般の人も入ることはできますが、不審に思われるとIDの提示を求められるかもしれません。)

ハレコアホテルのビーチ沿いのバー「Barefoot Bar」

今現在(2019年夏まで)、プールの改装工事をしているので、ビーチ沿いは全て閉鎖されていますが、その奥まったところにあるのが、Barefoot Bar(ベアフット・バー)です。

青いテントがずらっと並んでいます。

ビーチとバーの間には広い芝生があり、芝生の上でのんびりしている人たちもいます。

注 : カピオラニ公園の近くのビーチに「Barefoot beach cafe」と言うのがあります。そちらと間違わないように!
Barefoot beach cafeも素敵なビーチ沿のお店ですが、ミリタリー関係ではないです。

カウンターでオーダーもできます

入り口を入ると、のんびりとしたデッキチェアの席やテーブル席、カウンター席などがあります。

テーブル席の先には、青々とした芝生と青い海、そして青いテントでハワイ感いっぱいです。

自分の好きなところを選んで座っても大丈夫です。

テーブルに座るとオーダーを聞きに来てくれますが、自分でカウンターに行ってオーダーしても大丈夫です。

その際には、ミリタリーのIDを要求されるかもしれませんが、なければ「I don’t have ID」と言えば大丈夫ですよ。

ミリタリー価格と一般価格

こちらのバーは、一般人も利用できるのですが、そこはやはりミリタリーホテルの中なので、ミリタリー優遇があります。

飲み物などミリタリー価格と一般人価格が違うんです。

それも露骨にメニューに記載されています・・・。

たとえば、トロピカルドリンクの場合、ミリタリーIDかホテルの部屋の鍵を見せると8.60ドルですが、一般の人は10.75ドルになります。

 

私はレモネードをオーダーしました。

ミリタリー価格は2ドル。一般価格は2.5ドルです。

このバーの前のビーチは舗装されているので、ビーチを眺めながらヒルトンからワイキキまで散歩するにはとっても良い場所でもあります。

お酒を飲まなくても、通りがかりにちょっと冷たいドリンクを飲んで休んでいくにはとってもよい場所でもありますよ。

ワイキキの喧噪とは違う雰囲気を味わえる!

ワイワイとしたワイキキからちょっと離れた場所と言うこともありますし、あまり一般の人が利用できると言うことも知られていないことから、かなりのんびりとした雰囲気を味わえます。

夕方には生バンドの演奏があったりしますし、周りには日本人がほとんどいないので、アメリカ人ののんびりとしたバケーションの雰囲気を味わえます。

いつもと違ったワイキキの雰囲気を味わいたいときにおすすめです。

 

基本情報

住所 : 2055 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815
(ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの隣)
電話番号 : 808-955-0555
営業時間 : 10:00〜24:00