ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
グルメスポット

ハワイのパンケーキといえばエッグスンシングス(Eggs’n Thigs)

ハワイの代表的なスイーツとなったパンケーキ、ハワイに来たからには本場のパンケーキをぜひ食べておきたいですよね。子供たちも喜んでほおばること間違いありません。

そこで今回は、日本上陸でも話題となったインスタグラム映えするパンケーキがあるレストランのひとつ、エッグスンシングス(Eggs’n Thigs)の紹介をします。

 

家族みんなで楽しめるレストラン

 

スイーツ好きには「エッグスンシングス=パンケーキ」というイメージが強いかも知れませんが、このレストランはパンケーキの他にもロコモコやオムレツなど、食事系のメニューもたくさんあるんです。

中にはスイーツがあまり好きではないお父さんやお子さんもいらっしゃることでしょうけど心配は無用です^^

ご家族みんなで食事を楽しむことができます。いろいろオーダーしてみんなでシェアするものおすすめですよ。

 

朝食時やランチタイムは観光客をはじめ、ローカルの人々にも人気で待ち時間も長くなりますが、平日のランチタイムを過ぎたあたりだと比較的待ち時間がなく、入りやすいようです。小さなお子さん連れのファミリーはこの時間を利用するのもいいですね。

 

エッグスンシングス王道のパンケーキはこれ!

王道は「ストロベリー・ホイップクリーム・ウィズ・ナッツ」です。

高々と盛られたクリームと甘酸っぱいストロベリーが相性バツグン。ふわふわのパンケーキにナッツのアクセントが絶妙でスイーツ好きにはたまらない一品です。

特製のシロップは3種類あります。ココナッツ・メープル・グァバの中からお好きなものをチョイス。1枚ずつシロップを変えて楽しむのもいいですね。見た目はすごいボリュームですが、甘すぎないので意外とペロっといけちゃいますよ。

 

トロトロ卵に魅惑のソース!絶品エッグベネディクト

 

こちらも日本で話題の一品、エッグベネディクト。ソースとトロトロ卵を最後の一滴までしっかりとイングリッシュマフィンに絡めてたいらげたくなることでしょう。付け合せのコロコロしたポテトもとても美味しいですよ。

妊娠中の方は火の通っていない卵には注意してくださいね。素材にこだわりがあるレストランとはいえ、万が一のことを考えて妊娠中は我慢しましょう。

エッグスンシングスはオムレツもおいしい

  

この写真左側は、数あるオムレツメニューの中でも人気の、ほうれん草とベーコン、チーズのオムレツです。3つの新鮮な卵から作られるオムレツは1度試していただきたい一品です。

ケチャップではなく、自家製のトマトソースをかけていただきます。ほうれん草は英語でスピニッチ(spinach)と言います。日本のほうれん草とは少し違うので、ほうれん草嫌いのお子さんでもこのオムレツとなら食べられるかも!

 

他にもターキーベーコンやマッシュルーム、また、チーズだけのオムレツもあるので好きなものをチョイスしてくださいね。

エッグスンシングスその他のおすすめメニュー

パイナップルやグァバなどの100%フレッシュジュースも美味しいです。

複数回来店されているなら、クレープやワッフルに挑戦してみるのもいいですね。

 

さいごに

朝食、ブランチ、ランチ、ディナーといつ来ても美味しい食事を楽しめるエッグスンシングス。日本語メニューもあるので安心です。ハワイに来たら一度は訪れておきたい名店です。

ハワイには3店舗あり、子連れならアラモアナ店をおすすめします。

アラモアナ店はアラモアナ・ショッピングセンターからは歩いていける距離なので、ショッピングの前後や休憩タイムとしてお店に訪れるのもいいですよ。

 

エッグスンシングス アラモアナ店

アラモアナショッピングセンター西側

住所:451 Piikoi St, Honolulu, HI 96814

電話:(808) 538-3447

営業時間:日-木 6時~22時

金、土 6時~24時

 

エッグスン シングス サラトガ本店

住所:343 Saratoga Road Honolulu, Hawaii 96815

電話:(808) 923-EGGS (3447)

営業時間:毎日営業 / 6:00~14:00
16:00~22:00
※お土産コーナーは終日(7am-10pm)営業しています。

 

エッグスンシングス ワイキキビーチ エグスプレス店

住所:2464 Kalakaua Avenue Honolulu Hawaii 96815
電話&ファックス:(808) 926-EGGS (3447)
営業時間:毎日営業 / 6:00~14:00
16:00~22:00