ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
プレイスポット

ハワイでのセグウェイ体験の口コミ!カイルアやダウンタウンで楽しもう。

みなさんはハワイでセグウェイにも乗ることができるのは知っていますか?ハワイと言えばもちろん、マリンスポーツやトレッキングが有名なアクティビティだと思いますが、セグウェイなどのアクティビティなどもあります。家族で参加すればみんなで笑顔になれる、そんなセグウェイの乗車体験についてご紹介します。

 

セグウェイで市内や人気エリアを散策

人気の理由は、ホノルル市内や最近人気なエリアのカカアコエリア周辺を散策できるツアーがあるためです。

普段歩くスピードとは違い、セグウェイで散策するのはとても気持ち良いです。最初は少しコツがいるため、練習が20~30分の練習が必要ですが、慣れるとすぐに快適に走れるようになります。最初は室内で練習します。

 

練習が終わり、無事に走れるようになれば、いよいよ市内散策!危険なため並走して自由に散策できるわけではありませんが、普段とは違った視点やスピードで市内を回ることが出来ます。

 

また、インストラクターの方が案内も同時にしてくれるため、歴史や裏話など現地のローカルな情報が聞けちゃいます。

もちろん写真や動画なども代わりに撮ってもらえるので、カメラや携帯電話の準備はお忘れなく。是非家族みんなで写真を撮っておきましょう。

 

家族で行けば、みんな大興奮間違いなしです!

 

小さな子供がいても参加できるかも

一番年齢制限が低いツアーでも参加できるのは10歳以上となってしまいますが、諦めないでください!

セグウェイには乗れませんが、小さな子供でも乗れるナインボットMINIという小さいセグウェイの乗車体験も可能です。

こちらは年齢制限が少し下がり7歳以上から参加可能で、アラモアナビーチパーク内の芝生や遊歩道でお散歩することが出来ます。

 

セグウェイツアーの参加方法

JTB(JTBのセグウェイツアー)などからオプショナルツアーの予約が可能です。また、セグウェイより少しコンパクトなエアーウィールという乗り物にも乗ることができ、こちらはセグウェイより少しだけお安めです。

料金

①市内散策ツアー・体験ツアー・・・$65~$80

最も安いプランです。少しだけ乗車体験してみたい、という方にはもってこいのプランと言えるでしょう。

②ダウンタウンorオーシャンビューカカアコエリアコース・・・$145
ホノルルの名所を観光できるコースです。

③出雲大社コース・・・$165
正式な日本の出雲大社の分社として、ハワイにも出雲大社があります。こちらは少し長めで半日使うコースとなっており、週末だけ開催されているツアーです。

④カイルア&ラニカイビーチコース・・・$178
全米1に選ばれたこともある、カイルアビーチや、真っ白な砂が特徴的なラニカイビーチを散策できるコースです。こちらはかなり長めのコースとなっており、所要時間は5時間もあります。水遊びも出来るため、水着必須です!

⑤ダイヤモンドヘッド周辺散策コース・・・$178
ワイキキビーチに沿って、ダイヤモンドヘッド周辺を散策できるツアーです。主要な観光スポットを回ることができ、約2時間半のコースです。
注意点

参加する際にあたって、いくつか注意点があります。だいたいどこでも条件は共通ですが、ツアーによっても参加条件は異なるため確認しておきましょう。

参加制限

①妊婦の方は参加不可です。

②12歳未満、身長が120cm未満、体重が38.5㎏未満、または118㎏を超える方は参加できません。

③18歳以下の方は保護者の同伴が必要です。

④ハイヒールなど、セグウェイの運転が困難な靴では参加できません。

 

また、ロッカーなどは利用できず荷物も預けることはできないため、出来るだけ少ない荷物で参加するようにしてください。ショルダーバッグや小さなリュックがあれば便利かと思います。

 

日本でも乗れるセグウェイですが、ハワイの景色を見ながら乗るセグウェイは圧巻の一言。みなさんも是非家族や友人、恋人と体験してみてください!

ハワイで人気のオプショナルツアー

オプショナルツアーは現地で申し込むこともできますが、人気のツアーは予約で埋まってしまうことが多いので、日本で事前に予約しておくことをおすすめします。

1位 天使の海(サンドバー)ツアー

TVや雑誌、ガイドブックで何度もとりあげられる「天使の海」。
ウミガメウォッチングやシュノーケリングも楽しめます。海の中に現れるサンドバーや近くまで来るウミガメに大興奮です。

2位 スターオブホノルル号で行く!3スター・サンセット・クルーズ

丸ごとメインロブスター1匹&テンダーロインビーフの食事をいただきながら最高のサンセットを見ることができます。金曜の夜は会場からフライデー花火を見ることも。

3位 オアフ島一周よくばり観光

タンタラスの丘、モアナルアガーデン、ハレイワ散策、ソープファクトリー、ワイアルアコーヒー、ドール・プランテーション、クカニロコ・バース・ストーンなど盛りだくさんの観光ツアーです。

4位 ダイヤモンドヘッド・ハイキングとハウツリーラナイ朝食

ダイヤモンドヘッド頂上からの素晴らしい眺めと、グルメブックでも人気のオーシャンフロントのホテルレストラン「ハウツリー・ラナイ」で楽しむエッグベネディクト朝食をセットで満喫できる人気ツアーです。

5位 ドルフィン・ウォッチング&シュノーケル

人気のドルフィン・ウォッチングや船上BBQランチ、ハワイの海でのシュノーケリングが楽しめる人気ツアーです。ファミリーから恋人同士まで楽しめる内容です。

その他にもセスナツアー、セグウェイ、パールハーバー、マジックオブポリネシア(マジックショー)などの人気ツアーはこちら→オプショナルツアー一覧