ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
プレイスポット

サーファーの「聖地」バンザイパイプライン|ハワイノースショア

ノースショア方面へのドライブが、いつもドールパイナップルとハレイワの街だけになってしまっていたら、今度はもう少し足を伸ばして新しい発見をしてみませんか?

例えば、ハレイワの先には サーファーが「聖地」と呼ぶ場所があったりするんですよ。

のんびり立ち寄っても、サクッと見学するだけでもまた違ったハワイ魅力を垣間見れるかもしれません。

 

世界で最も有名なサーフスポットとも言われるバンザイパイプライン

 

ノースショアは一年中波が高いようなイメージを持たれがちですが、実はシーズンによって波の大きさは変わっています。

 

ノースショアで波が高くなるのは10月の中旬以降で、よくTVや雑誌などで見る巨大な波は、冬のシーズンの波なんです。

 

中でもエフカイビーチパークにあるサーフポイントのバンザイパイプラインは、サーフィンの大きな大会が行われることでも知られており、世界で最も有名なサーフスポットとも言われています。

 

数ある大会の中でも一番盛り上がりを見せるのはビラボン パイプマスターズ と言って世界中でトップクラスの選手しか参加できない大きな試合の最終戦には、毎年多くの観光客が観戦に訪れているんです。

見学の観光客だけではなく、世界中からプロのサーファーがバンザイパイプラインの波に乗るために集まって来るのも冬のシーズン!

12月位のバンザイパイプラインには5階建てのビルほどの高波が来る事もあるんですよ。

 

冬の間は高い波や、それに挑戦する世界のサーファーを見学しにいくのも楽しいと思います。

サーフィンに興味がなくてもあの大きな波にはかなり興奮しますよ。

 

そして2020年開催 東京オリンピックではサーフィンが「正式種目」に選ばれています。

遊びのイメージが強いサーフィンですが、オリンピックの正式種目に選ばれた「競技」でもあるので、一度見学すると見方がも変わってくると思いますし、楽しいのではないでしょうか♡

 

View this post on Instagram

End of the rainbow. #rainbow #hawaiianrainbow

A post shared by Chuck Ryant Shoots (@chuckryant) on

 

また夏場は逆にノースショアでの波はとっても穏やかになります。この頃はワイキキの方が波が高くなっています。

 

特にバンザイパイプラインの夏場は観光客が少ないのでのんびりするにはちょうどいいビーチですし海も深いブルーでとってもキレイです。

ワイキキビーチの喧騒とは比べものにならないですし、海の美しさも半端ないですよね。

せっかくレンタカーをしたのであれば、一度ノースのビーチにも足を運んでみると新しい感動があると思います。

 

シーズンによって夏と冬とではビーチの印象が全く違いますので、そこも面白いところです。

サンセットに感動!

https://www.yelp.co.jp

 

バンザイパイプラインやその周辺のビーチは、遮るものがないのでビーチから見るサンセットがとても美しいです。

天気が良くてき雲がない日見るサンセットは感動そのものです。

特に夏場はサーフィン目的で訪れる人たちがいないので、独り占め出来るようにサンセットを鑑賞する事が可能なんです。

ワイキキからのサンセットは、どうしても人が多くてキレイに写真におさまらない事がほとんどですが、こちらからは完璧な写真が撮れたりします。

こちらは、私のiPhoneで撮影した写真です。

 

広い海の中に沈んでゆく太陽は本当に美しいですし、日本ではサンセットすらなかなか眺められる場所も時間も無かったりするので、より一層感動することと思います。

日々の忙しさからやっと解放されて、久しぶりに来たハワイ旅行。素晴らしいサンセットで心の中からリフレッシュ出来そうです。

 

その先のカフクで、外せないガーリックシュリンプ!

そしてバンザイパイプラインのあるエフカイの少し先は、海老の養殖が盛んなカフクエリアになります。

ここには、たくさんのガーリックシュリンプのお店やフードトラックがあります。

以前にご紹介したロミーズももちろんカフクにあります。

 

 

ノースショアドライブに来たら絶対に立ち寄りたいですよね。

ロミーズと並んでローカルに人気なのが フミズ カフク シュリンプ !

こちらも自家養殖なので新鮮な海老を食べる事が出来ます。そしてとっても美味しいですよー。

やっぱり人気は絶妙なガーリックソースが自慢のバターガーリックシュリンプです。海老の殻を外し易いように、背の部分き切れ目が入っているので、手がガーリックバターのソースで大変な事にならずに食べられます。

Fuji’s Kahuku Shrimp

56-777 Kamehameha Hwy. Kahuku.

808-232-8881

10:00-19:30

現金のみ対応

駐車場有り

 

バンザイパイプラインへの行き方

ワイキキ周辺から向かう場合、車で大体1時間半程度です。

 

H1フリーウェイ West 方面 H1 West に乗って出口8A

Mililani/Wahiawa ( ミリラニ/ ワヒアワ )  で下りてH2フリーウェイへ。

Kamehameha Hwy に変わるので出口8 Wahiawa で下りて直進

Haleiwa の町を通って(99号線)

Waimea Bay Beach Park を通り過ぎた先の右手に

サンセット・ビーチ小学校があるのでその向かい(左手)になります。