ハワイ|出雲大社と大宰府天満宮の御朱印やお守り、初詣など

日系人がたくさん住んでいるハワイでは、日本と同じようにたくさんのお寺や神社があります。その中でも日本人に特に人気なのは、さまーずの番組で有名になった神主さんがいらっしゃるハワイ出雲大社なのではないでしょうか?

ハワイのお寺や神社は、いつでもお参りできますが、特にお正月の初詣は賑わいます。

ワイキキからわりと近く、人気のあるハワイ出雲大社と、金刀比羅神社&太宰府天満宮をご紹介します。

 

ハワイ出雲大社の場所と治安

ハワイ出雲大社は、チャイナタウンの川沿いにあります。周りにはお昼からゲームをしている大人がいたり、ホームレスもいたりで、あまり治安の良い所ではないです。

とはいえ、昼間であればそれほど気にすることもありません。

神社の向かい側にはダウンタウンの大きなビル群がそびえ立っているのが対照的で面白い景色ですよ。

チャイナタウンからも歩いていける距離なので、チャイナタウンの散策も兼ねて行ってみるといいと思います。

 

右側には手を清める所があり、その横にはアメリカらしくペーパータオルが設置してあります。

 

お正月の出雲大社には長蛇の列

普段は、わりとこじんまりとした感じで鳥居をくぐって、階段を数段登ったらもう終わりって感じですが、お正月には長蛇の列ができます。

日本人もたくさん来ていますが、ロコたちにも人気の神社で、お参りするのに1時間待ちとかの時もあります。

お正月には神主さん達がご祈祷をしてくださいます。

ハワイだけど日本のような雰囲気で、日本の冬のように寒くないのでちょっと不思議な感じに思えるかもしれません。

 

ハワイ出雲大社のお守りや御朱印

ハワイ出雲大社のお守りはおみやげにも人気があります。

特に縁結びの神様なので、縁結びのお守りは可愛いものがあって喜ばれると思います。

どのお守りも小さいので持って帰りやすいし、ハワイに来ない人にしてみれば、ちょっと珍しい感じなのかもしれないですね。

普段の時には神社の左側にある事務所のような所でお守りを購入できますが、お正月には大きな看板も出ていて、お守り一覧がみられるようになっています。

ハワイらしく、マラソン(ホノルルマラソンが有名なので)や水難、旅行安全などのお守りもあり、形もお財布に入れられるものからキーホルダーや携帯につけられるようなものまでたくさんの種類があります。

御朱印はハワイらしい感じで、記念にもなりますね。

値段は既に出来ているものと、その場で記入してもらうもので違いますが、$3ほどでした。

ハワイ出雲大社の行き方

チャイナタウンのチャイニーズ・カルチャー・センターの川を挟んだ向かい側にあります。

チャイナタウンからも歩いていける距離なので、チャイナタウンの散策も兼ねて行ってみるといいと思います。

 

車で行く場合

ワイキキから車で約20分ほどかかります。

クヒオ通りからAlawai Blvd.に出て、Kalakaua Ave.を右折します。

まっすぐ進んでS Beretania Stを左折して、Maunakea St.を右折したら、左側にあります。

パーキングは神社の敷地内にもありますが、あまりスペースがないので、近くに路上駐車できるようになっています。ホームレスなどが多いので気をつけてください。

 

バスで行く場合

ワイキキからバスで約30-40分ほどかかります。

クヒオ通りから20番「Airport – AZ Memorial – Stadium – Pearlridge」に乗り、N Beretania St + Opp Smith Stで降ります。歩いて1分ほどです。

 

住所: 215 N Kukui St, Honolulu, HI

電話番号: 808-538-7778

 

ハワイの金刀比羅神社&太宰府天満宮

この神社はハワイに何度も来られる方ならばみたこともあるのではないでしょうか?

ホノルル空港からワイキキに向かう高速道路H-1のすぐ脇にあります。

 

こちらにも手を清める所があり、やはりペーパータオルが設置してあります。

 

なんと、こちらでは、金刀比羅神社と太宰府天満宮が同じ場所にあるんです。今流行りのシェアハウスのような・・・。

 

鳥居をくぐると、正面に金刀比羅神社があり、

左側にハワイ太宰府天満宮があります。

 

お正月の初詣の時には、お雑煮を配っていますが、あまり遅い時間に行くとなくなってしまうので、12時過ぎたらすぐに出かけるようにした方がよいかもしれませんね。

お神酒も頂けます。

お神酒はわりと長い時間配っているようです。

小さな容器にほんのちょっとだけなので、車で行っても大丈夫です。(アメリカでは血中アルコール度が0.08%以下なら飲酒運転にはなりません。)

おみくじもハワイらしく、表には日本語で書かれていますが、裏には英語で書かれているので面白いですよ。

太宰府天満宮の御朱印

デザインは6種類ほどあって$5でした。こちらもハワイっぽいデザインのものが揃っていましたよ^^

ハワイ太宰府天満宮の行き方

車で行く場合

ワイキキから車で20分ほどかかります。

クヒオ通りからAla Wai Blvdに出て、McCully Stを右折してまっすぐ進みます。Dole st.を左折して、Alexander Stを左折しH-1フリーウェイに入ります。20Bで降り、Houghtailing St方面に向かって進みます。Halona Stに入り、Houghtailing Stを左折したら右側にあります。

駐車場は、神社内にもありますが、少ないので、路上駐車できます。

バスで行く場合

ワイキキからバスで約40-50分かかります。

クヒオ通りから13番「Liliha – Puunui」に乗り、Kapiolani Bl + Kaheka Stで降ります。

A番「City Express WAIPAHU」に乗り、N King st + Kohou stで降り、歩いて5分ほどです。

わりと閑散とした所なので、バスで行く場合は気をつけるようにしてください。

 

住所: 1239 Olomea St, Honolulu, HI 96817

電話番号: 808-841-4755

 

日系人の多いハワイだからこその神社だと思いますが、ロコの方やアメリカから来られた方も観光にいらっしゃることがあります。

御朱印を集めている方には特にハワイのものをいただきたいと思うかもしれないですね。

どちらもお昼に行くには問題ないですが、お正月の初詣で賑わっている時でも、そこからちょっと離れるとあまり治安の良い場所ではありませんので、十分に気をつけて行ってくださいませ。

また、神社のはしごをすると神様が喧嘩をするからいけないと言われたことがありましたが、神社の方に聞いたら「神様はそんなに心は狭くないので大丈夫です」とのことでした^^

家族を守れるカードを持つという選択

ハワイに行くのにクレジットカードは持っておきたいアイテムの1つです。

多額の現金を持つのは防犯上よくないですし、ホテルにチェックインする時のデポジット(預り金)としてクレジットカードを提示するのも常識となっています。

そんなクレジットカードの中でも家族や子供も守れるようなカードは、海外旅行では特に持っておくと安心です。

詳細記事はこちら

関連記事

ハワイで最も古いカピオラニ公園からみるダイヤモンドヘッドが壮大

フォトスポット!カカアコウォーターフロントパークでサンセットや景色を楽しむ

ハワイでのセグウェイ体験の口コミ!カイルアやダウンタウンで楽しもう。

無料で楽しめるハワイのイベント・アクティビティに参加しよう

子連れハワイ旅行に人気!観光もできる水陸両用ダックツアー

37階からの景色を楽しめるハワイのエステサロン「KUUB(キューブ)」