ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
プレイスポット

ハワイでおススメのネイルサロン!親子で楽しんでみては?

せっかくハワイに行くのだから、爪の先までおしゃれしたい!それが女心というモノでしょう。

ですが、「普段は仕事で派手なネイルが出来ない」「夏以外のシーズンに行くので、日本で常夏ネイルだと恥ずかしい」などの事情もあります。

そこで今回おススメしたいのは、現地でネイルサロンに行くという事!

マニキュアにしておけば日本に帰ってから落とすこともできますし、普段ナチュラルネイルなら大丈夫な職場もお土産さえ持っていけばチョット派手なジェルネイルを選んでもお目こぼしを受けられるかもしれませんよ(笑)

現地の情報収集もできますし、長時間のフライト疲れをリラックスさせることも出来るので、出来れば日本にいるうちから予約しておいて到着した日に行けるといいですね!

日本人施術で安心!ハワイでおススメのネイルサロン

ホノルルには日本人が施術してくれるネイルサロンがたくさんあって、お値段も日本と同じかチョット高いくらいとなっています。

おススメのネイルサロンをご紹介しますね。

nail salon ai(ネイルサロンアイ)

http://www.nailsalonai.com/

営業時間:9:00~21:00

可愛いネイルデザインが豊富で、HPもキレイで予約しやすい♡

お値段はマニキュア$35~、ジェルネイル$45~、場所は牛角の入っているビル3階と便利な立地です☆

ネイルラボ

http://www.naillabo.net/

営業時間:9:00~23:00 無休

マニキュア$30~、ジェルネイル$45~

1995年オープンの老舗ネイルサロンです。シェラトン・ワイキキ・ホテルとハイアットリージェンシーホテルの中にあるという便利さがいいですね!

ハイビスカスアートはこのネイルサロンで生まれたとのことで、ここに行くなら「日本ではちょっと派手かな?」と思ってしまうくらいの大きなハイビスカスを描いてほしいですね♡

シュシュ・ハワイ・ネイル&スパ

http://syisyu-hawaii.com/

営業時間:10:00~20:00 無休

キレイ目なデザインが豊富でマニキュア$30~、ジェルネイル$30~と、とてもリーズナブルなネイルサロンです。

DFSから徒歩1分という立地も便利ですね♡

母娘でロコガール♡お揃いでネイルアートしてもらおう!

お子さんが女の子なら是非トライしてほしいのが、母娘お揃いネイル♡

先ほどご紹介したサロン全てでキッズネイルを提供していて、お値段も$20前後とかなりリーズナブルです。

せっかくの長期休みですし、除光液で簡単に落とせるマニキュアならトライしやすいですよね。

お子さんにとっても良い思い出になること間違いなし!

ロコのネイリストに施術してもらおう!ネイルサロン英会話

『ホノルルの街を歩いていて、気になるネイルサロンがあった!でも、日本人対応じゃないみたい。今回は諦めよう。』そんな経験はありませんか?

英語に苦手意識の高い日本人には一対一で英会話というのはかなりハードルの高い事ですよね。

でも、何事もまず経験。ハワイなら日本人の英語力をよくご存じの方ばかりなので、臆せずトライしてみましょう。

ネイルサロンで良く使うであろうフレーズをのせておきますので、良かったら使ってください。

「ネイルの施術を受けたいです。」

I’d like to get my nails done.

「ペディキュアをしてください。」

I’d like a pedicure, please.

「明日、空いている時間はありますか?」

Do you have any openings tomorrow?

 

あとはネイリストさんがお好みを聞いてくれるでしょうから、答えていくだけです。

会話が面倒くさいな、と思ったらサンプルを見せてもらってそこから選びましょう。

 

(サンプルを指さして)「あれを見せてください」

Would you show me that?

Could I see the samples?

予め、スマートフォンでイメージをつかみやすい写真を検索していくのも手ですね。

その場合、施術が始まる前にいくらになるのか聞いておきましょうね^^;

 

英語がちょっとくらい間違っていても現地の方でそれを指摘してくる人はいません。

旅の恥はかき捨てとも言いますし、気になるネイルサロンが日本語×でも行ってみましょう☆

マニキュア長持ちの秘訣

旅先では家事から解放されているので、その分爪先のおしゃれは長持ちします。が、海水やプールの水に長く浸かっていたら同じです。

可愛いお気に入りのネイルが長持ちするように3つのポイントに気を付けてください。

水から離れたらオイルを塗りこむ

オイルはハワイに沢山売っているので、バラマキ土産用の物を一つ自分で使うといいですね。

最初は面倒くさいですが、慣れると自分の指先をお手入れしてあげていることにうっとりしますよ♡

食器を洗う、小物を洗濯する時にゴム手袋を使う

旅先とはいえ子供用の食器を洗うなど細々とした家事が発生しますよね。洗剤はネイルの大敵です。ゴム手袋を一つ用意しておきましょう。

2~3日に一回、トップコートを重ねる

トップコートを持っていくか、現地で買いましょう。ハワイにはネイルポリッシュも安く売っています。OPIなんかも破格でありますよ~♡

 

プロのネイリストさんに施術してもらうとそれだけで長持ちしますが、折角なら日本に帰ってからもハワイの余韻にひたりたいですよね。

ちょっとの労力でネイルが長持ちするので、是非実践してください。

可愛いハワイネイルで、あなたの旅がさらに思い出深いものになるといいですね♪