プレイスポット

ハワイでおすすめの射撃場|体験レポートや料金など

アメリカと言えば銃社会のイメージが強いですが、最近は州によって禁止されていることが多いです。

もちろんハワイでも銃は禁止となっていますが、実は射撃の体験ができるツアーやガンクラブがたくさん存在しています。

日本では銃に対しあまり良いイメージを持っていない人が多いのは事実ですが、銃を撃つ経験が出来るのは海外ならではです。

子供に銃の危険性と正しい知識を学ばせることも出来ます。そこで今回は、ハワイで射撃の体験が出来るおすすめのガンクラブをご紹介します。

ハワイでの射撃体験レポート

今回はワイキキ・ハワイ ガンクラブ(下記紹介)で射撃体験を行いました。

 

銃の射撃を体験する際は、必ず身分証明書が必要となるため、必ずパスポートを持参していきましょう。また、10歳から21歳未満の方は保護者の同伴が必要です。

 

予約を済ませておくと、すぐに体験の説明が始まります。銃の扱い方から撃ち方、安全についての説明を受けるとすぐに射撃体験に移ります。

 

上の写真のようの一列になって仕切られたブースで一人一人が撃ちます。選ぶコースによっても違うのですが、様々な銃を実際に打つことができます。

 

44マグナムなどの大口径の銃だと反動が大きかったり、ショットガンなどは玉が小さいけど拡散して飛ぶなど、銃ごとに特徴があることがわかります。

 

銃によってはかなり音が大きいので、防音のためのヘッドホンや目を保護する眼鏡も貸し出してもらえ、また銃自体も鎖でブース内のポールに繋がれているため安心です。

 

的は一人一人に配られる紙の的に向かって撃つことになります。誰が何発真ん中に当たったか競うと面白いと思います。

 

体験が終われば、的に使った紙はそのまま持ち帰ることが出来ますので記念に持ち帰っておくのがお勧めです。

 

お子様にとっても、銃を実際に打ってみる経験は銃の危険性を実感するためにも良いのではないでしょうか。

 

ハワイでおすすめの射撃場

ワイキキの中心部を歩いていると、射撃の客引きを良く見ますが、きちんと安全に体験できるガンクラブを選ぶ必要があります。

 

安全性に疑問があるお店や、時には無断で追加料金が発生するオプションをつけられたりする場合もあるため、体験する際には注意が必要です。

 

ここでは比較的安心できる、ワイキキでも有名なガンクラブをご紹介します。

 

ワイキキ・ハワイ ガンクラブ

ハワイで唯一のインドア射撃場と銘打っているのがこちらのワイキキ・ハワイガンクラブ。こちらから予約も可能です→(http://www.jp.hawaiigunclub.com/

 

スーパートラップシステムと呼ばれるゴムチップが射撃場に埋め込まれているのが特徴で、万が一打った銃弾が壁や天井に当たっても跳ね返らないような工夫がされているため安全性はピカイチです。また、射撃距離は15mとなっています。

 

料金設定(記載料金は全てウェブクーポン適用後)

3種類の銃で合計36発が撃てる最も安いAプランで$60、銃5種、55発が撃てる最も高いスーパーVIPコースなら$374で体験することが出来ます。

料金が高いプランほど銃の口径が大きいもので射撃体験することが出来るため、体験してみたい銃や予算と相談して決めるのがお勧めです。

営業時間
月曜日~土曜日・・・10:00~23:00
日曜日・・・12:00~23:00

 

SWAT GUN CLUB

ハワイで唯一日本人の方が経営し、日本人インストラクターが在籍しているガンクラブです。こちらから予約も可能です→(http://www.swatgunclub.com/jp/

 

1982年に設立されて以来無事故、かつ警察や軍の関係者も利用するという非常に信頼度の高いガンクラブで、銃器から実弾まで一貫して正規メーカーの物を使用しているという点もポイントです。

 

料金設定(記載料金は全てウェブクーポン適用後)

最も安いAコースで$60、最も高いVIPコースで$150となります。ウェブクーポンを印刷して持っていかないと割引が効かないためご注意ください。

営業時間(年中無休)
月曜日~土曜日・・・10:00~23:00
日曜日・・・12:00~23:00

 

ハワイでの射撃は一回は体験してみるべき

日本にいたらなかなかできない射撃体験、ハワイに来たなら是非体験してみてはいかがでしょうか?

実際に銃を撃ってみると銃の威力を体感できて、いかに銃が危険なものかということに気付かされます。

ハワイは治安面でも比較的安全ではありますが、夜の時間帯や昼間でも治安のよくない地域というのはあります。銃を使う犯罪は少ないですがゼロではありませんので…

ハワイ在住者が発信!オアフ島で治安の良くないエリア情報日本人にとっても「身近な海外」となり、ハワイ=安全と思い込んでしまっている方も多いのではないでしょうか。 何度も行ってるけど怖い事...

 

またビーチなどでの盗難や、車上荒らしなどは頻繁にありますので注意しましょう。

そういったことに備えて病気やケガなどの保証付きのクレカを作っておくのもおすすめです。クレカに付いている保険は合算できるので、複数枚持っているとそれだけで保障が手厚くなります。本人だけという場合でも作成しておくと安心ですよ。

海外旅行保険(家族特約)つきのおすすめクレジットカード。ハワイ子連れ旅行にもピッタリ!ハワイ旅行に家族で行く場合に気になるのが、もし誰かが病気やケガをしてしまったらどうしようという不安です。 そんな時のために海外旅行...

ハワイで人気のオプショナルツアー

オプショナルツアーは現地で申し込むこともできますが、人気のツアーは予約で埋まってしまうことが多いので、日本で事前に予約しておくことをおすすめします。

1位 天使の海(サンドバー)ツアー

TVや雑誌、ガイドブックで何度もとりあげられる「天使の海」。
ウミガメウォッチングやシュノーケリングも楽しめます。海の中に現れるサンドバーや近くまで来るウミガメに大興奮です。

2位 スターオブホノルル号で行く!3スター・サンセット・クルーズ

丸ごとメインロブスター1匹&テンダーロインビーフの食事をいただきながら最高のサンセットを見ることができます。金曜の夜は会場からフライデー花火を見ることも。

3位 オアフ島一周よくばり観光

タンタラスの丘、モアナルアガーデン、ハレイワ散策、ソープファクトリー、ワイアルアコーヒー、ドール・プランテーション、クカニロコ・バース・ストーンなど盛りだくさんの観光ツアーです。

4位 ダイヤモンドヘッド・ハイキングとハウツリーラナイ朝食

ダイヤモンドヘッド頂上からの素晴らしい眺めと、グルメブックでも人気のオーシャンフロントのホテルレストラン「ハウツリー・ラナイ」で楽しむエッグベネディクト朝食をセットで満喫できる人気ツアーです。

5位 ドルフィン・ウォッチング&シュノーケル

人気のドルフィン・ウォッチングや船上BBQランチ、ハワイの海でのシュノーケリングが楽しめる人気ツアーです。ファミリーから恋人同士まで楽しめる内容です。

その他にもセスナツアー、セグウェイ、パールハーバー、マジックオブポリネシア(マジックショー)などの人気ツアーはこちら→オプショナルツアー一覧