ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
プレイスポット

ハワイのシーライフパークに行った口コミ。海の生き物たちと一緒に遊ぼう!

今回は、シーライフパーク・ハワイというハワイ最大級の体験型マリンパークに行ってきた口コミをしたいと思います!

シーライフパーク・ハワイは、ワイキキビーチより車で30分。

予約を入れると、シーライフパーク・ハワイ送迎バスがホテル近くの集合場所まで迎えに来てくれます。

シーライフパークでイルカと泳ぐ

シーライフパーク・ハワイに着いて一番最初に体験したのは…、
“ ドルフィン・スイム・アドベンチャー ”
イルカに捕まったり乗ったりしてイルカと一緒に泳ぐ体験ができるんです!

ポイントは、イルカとキス♡

キュートなイルカがキスしてくれました!

イルカとふれあって一緒に泳いでイルカにキスしてもらえるこのアドベンチャーは
一生の思い出になりました。

イルカが運んでくれるアドベンチャーに幸せになれること間違いなし!♡
(対象年齢:8歳以上※8~12歳の参加は、お子様1名につき有料の18歳以上の大人1名の同プログラム参加が必要です。※)

小さなお子様連れのご家族は、“ドルフィン・エンカウンター・プログラム”がオススメです☆
こちらはイルカに餌をあげて握手やキスしたりイルカと仲良く過ごすプログラムになります。

日本では体験出来ないイルカとのふれあいに小さなお子様も一生の体験になることでしょう。(対象年齢:3歳以上※3歳~7歳の参加は、お子様1名様につき有料の18歳以上の大人1名の同プログラム参加が必要です。※)

他にも色んなプログラムがあるので公式サイトを見てみて下さい。

シーライフパークでイルカショー

イルカと仲良くなった後は、イルカの舞台、イルカショーを見ました。

ハワイの山と海の大自然に面したプールの中で2頭のイルカが仲良く宙を舞い、水を潜ります。

イルカとドルフィントレーナーのコミュニケーションが抜群!

タイミングはピッタリ!

移動距離も移動速度も倍のエネルギーで体験プログラムであったようにドルフィントレーナーがイルカの上で波を切ります。

日本のイルカショーでは見られないイルカとドルフィントレーナーとの最高のコミュニケーションがここにあります♡

ご家族みんなで、イルカとトレーナーのショーで感動という幸せを味わいましょう!!♡

そして、イルカショーの後は…、

イルカが会いに来てくれました♡

シーライフパークのランチ

体験プログラムに参加すると身体をたくさん動かすのでお腹がペコペコになります。

シーライフパークにはフードコートがあり、ホットドッグやハンバーガー、ロコモコ、ポップコーンなどがいただけます。

アイスクリームなどのデザートもあるので子連れファミリーでも食べるものはあると思います。

 

シーライフパークではたくさんの生き物と触れ合える

イルカと触れ合い、ショーを見た後は、海の生き物たちと触れ合いましょう!♡

たくさんのアオウミガメが至近距離にやってきてくれました。

熱帯魚に餌やり☆上手に食べてくれます。

餌と間違えて手をパクパクしちゃうことも!?

サメと会ったり…、

ペンギンとガラス越しに見つめ合えたり…、

熱帯魚とエイと遊んでみたり…、

ハレ・マヌ・バードケージで鳥たち触れ合う

最後に、ハレ・マヌ・バードケージで約200羽の人懐っこいインコと触れ合ってみましょう。

肩や頭にとまりにきて和ませてくれます。

手に止まって餌を食べてくれる姿はとってもキュートでした♡

イルカや海の生き物とインコとふれあって一緒に遊んで仲良くなる楽しさと感動、幸せいっぱいのシーライフパーク・ハワイでした!!

 

シーライフパークへツアー参加するときの注意点とは

1つ注意点としては長くて尖ったつけ爪などをしているとプログラムに参加できない場合もあります(動物を傷つけないため)

あとは、イルカと泳ぐ場合には水着やタオルなどを持っていくのはお忘れなく。

タオルはそのためにわざわざ買わなくても、ホテルでビーチタオルなどを貸し出してくれる場合にはそれを持っていけばOKです。

その他よくある質問はこちらで見れます。

是非、シーライフパーク・ハワイへ行ってみてくださいね♡