ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
プレイスポット

ハワイ子連れ旅にピッタリ!ワイキキ周辺のファミリー向けスポット4選。

ハワイと言えば海が魅力的ですが、子連れのハワイ旅行では海以外でも楽しめるスポットも把握しておきたいものですよね。

海だけで遊ぶのは日焼けも気になるでしょうし、子供が入るのはまだ心配という場合もあります。今回はワイキキ周辺の子どもも大人も楽しめるスポットを紹介していきたいと思います。

ハワイの子連れおすすめスポット①ホノルル動物園

カピオラニ公園近くで動物の鳴き声を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?ホノルル動物園はカピオラニ公園内にある動物園でオアフ島にある唯一の動物園でもあります。

わざわざハワイに行ってまで動物園?と思う方もいるかもしれませんが子どもも大人も満足できるスポットなんですよ^^

ワイキキの中心部からは徒歩15分ほど。トロリーも停車するので徒歩でもトロリーでも簡単にアクセス可能です。

哺乳類、鳥類、爬虫類など900頭以上もの動物が生息しています。キリンやゾウなどおなじみの動物をはじめ、南国ならではの鳥がいたりと見応え十分。

そして何と言っても静かで広い環境なので日本の動物園とは違ってゆっくり見回ることができるのも魅力です。動物園を一周するのに2時間ほど。園内ではストローラー(ベビーカー)の貸し出しも行っているのでお子様が疲れても安心です。

園内にはギフトショップもあります。動物がプリントされた洋服やぬいぐるみなど種類が豊富です。お土産にもおすすめです。

お子様の動物園デビューはホノルル動物園でされてみてはいかがでしょう?

ハワイの子連れおすすめスポット②ワイキキ水族館

1904年創立、カピオラニ公園の海側にあるハワイ大学付属の水族館です。小さいながらも500種類3500以上の海の生物が展示されています。

教育プログラムも充実しており、年間約33万人が訪れる人気の子連れスポットです。ワイキキの中心部からは徒歩20分ほど。トロリーも停車します。

ワイキキ水族館は日本の水族館のようにイルカのショーなどはなく規模も小さめですが、ハワイを存分に感じることができる水族館です。

カラフルな熱帯魚や美しいサンゴ礁やウミガメをはじめ、絶滅危惧種に指定されているハワイアンモンクシール(ハワイアンアザラシ)を間近で観察することもできます。

ハワイアンモンクシールはハワイ諸島にしか生息していないため実物を見ることができるのは大変貴重です。また、実際に海の生物に触れることができるコーナーもあります。

日本語音声ガイドの貸し出しもあるので英語が苦手な方やお子様でも安心して鑑賞することができます。

お土産コーナーも大変充実しています。海の生物のぬいぐるみはもちろん、ワイキキ水族館オリジナルのスタイや子供服なども販売されています。お土産にもぴったり!

敷地内には広い芝生エリアもあるのでレジャーシートを持参してピクニック気分を味わうのもオススメです。

 

ハワイの子連れおすすめスポット③カピオラニ公園

ワイキキの東側にあるおなじみのカピオラニ公園。ハワイで最も古い公園として知られています。ダイアモンドヘッドの麓に広がり、海とダイアモンドヘッドを望める贅沢な公園でロコにも観光客にも人気の憩いのスポットです。

敷地が広大で芝生が広がっているので、小さな子どもが走り回っても安心。木が多く、日陰も十分にあるので屋外でも涼しく過ごせて快適です。

ベンチやテーブルもあるのでプレートランチを持ち帰ってこちらで食べるのもおすすめです。

地元の方がヨガやジョギングをしていたりと地元民の生活も垣間見ることもでき楽しいですよ。

こちらも参考にしてみて下さい。

ハワイで最も古いカピオラニ公園からみるダイヤモンドヘッドが壮大ワイキキの東隣、ダイヤモンドヘッド方向に広がるカピオラニ公園。 大きなバニヤンツリーでお馴染み、ハワイ在住のモデルさんがお気に入り...

ハワイの子連れおすすめスポット④アラモアナビーチパーク

アラモアナセンターの海側にあるローカルの憩いの場として知られているスポットです。砂浜が1kmほど続く癒しスポットです。ワイキキからは多少距離があるのでトロリーを利用しアラモアナセンターで降車すれば簡単にアクセスできます。

JCBカード所有者であればJCBのワイキキトロリーピンクラインに無料で乗車できるので是非活用を。無料の駐車場もとても広いのでレンタカーを利用しても。

【必見】JCBカードでハワイのピンクライン(トロリー)が無料に!ワイキキ周辺を移動するときによく使われているトロリー。 トロリーの種類も色々とあって、ワイキキトロリーをはじめ旅行会社のトロリーも...

ここではロコがバーベキューをしていたり、トレーニングやヨガをしていたりと現地の方が圧倒的に多く、ワイキキとは雰囲気がガラリと変わります。

ビーチもワイキキのように混雑もなく、波も穏やかで遠浅なので小さい子どもでも安心して海水浴を楽しむことができます。たまにHonu(ウミガメ)も現れることもあります。

海沿いにベンチもありますし他のビーチに比べて木陰も多いので、プレートランチを持ってピクニック気分を楽しんでも。

またアラモアナビーチパークは夕日スポットとしても知られています。夕日をゆっくり鑑賞するには最適な場所です。ヤシの木も多いので、写真を撮っても絵になりますよ。

アラモアナセンターでの買い物帰りに是非寄ってみてはいかがでしょうか?大人も癒されること間違いなし!

こちらも参考にして下さい。

アラモアナビーチパークは波が穏やかで子連れにぴったり!アラモアナビーチはワイキキの隣にあるビーチで、アナモアナショッピングセンターの向かいにあるビーチです。 アラモアナショッピングセン...

 

子連れファミリーにおすすめのスポットをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?ワイキキ付近には子どもも大人も楽しめるスポットはたくさんあります。自然や動物と触れ合い、ハワイならではの親子の楽しい思い出を作リましょう。

ハワイで人気のオプショナルツアー

1位 天使の海(サンドバー)ツアー

TVや雑誌、ガイドブックで何度もとりあげられる「天使の海」。
ウミガメウォッチングやシュノーケリングも楽しめます。海の中に現れるサンドバーや近くまで来るウミガメに大興奮です。

2位 スターオブホノルル号で行く!3スター・サンセット・クルーズ

丸ごとメインロブスター1匹&テンダーロインビーフの食事をいただきながら最高のサンセットを見ることができます。金曜の夜は会場からフライデー花火を見ることも。

3位 オアフ島一周よくばり観光

タンタラスの丘、モアナルアガーデン、ハレイワ散策、ソープファクトリー、ワイアルアコーヒー、ドール・プランテーション、クカニロコ・バース・ストーンなど盛りだくさんの観光ツアーです。

4位 ダイヤモンドヘッド・ハイキングとハウツリーラナイ朝食

ダイヤモンドヘッド頂上からの素晴らしい眺めと、グルメブックでも人気のオーシャンフロントのホテルレストラン「ハウツリー・ラナイ」で楽しむエッグベネディクト朝食をセットで満喫できる人気ツアーです。

5位 ドルフィン・ウォッチング&シュノーケル

人気のドルフィン・ウォッチングや船上BBQランチ、ハワイの海でのシュノーケリングが楽しめる人気ツアーです。ファミリーから恋人同士まで楽しめる内容です。

その他にもセスナツアー、セグウェイ、パールハーバー、マジックオブポリネシア(マジックショー)などの人気ツアーはこちら→オプショナルツアー一覧