プレイスポット

ハワイのラニカイビーチはまさに天国の海!行き方や周辺スポット

ハワイといったら、やっぱり綺麗な海!ですよね?せっかくハワイに来たら日本よりもっと綺麗な海を楽しみたいもの。

しかし、ワイキキビーチだけで満足していませんか?もちろんワイキキビーチもとってもきれいですが、ハワイにはもっともっと綺麗で満足できるビーチがたくさんあります。

そこで今回は、「全米で最も美しいビーチ」にも選ばれたことのある透明度抜群なビーチ、ラニカイビーチをご紹介します!

ラニカイビーチの場所と行き方

ラニカイビーチが位置するのはワイキキから北東方面、カイルアビーチの東側です。

ハワイ語でラニカイは、「天国の海」という意味だそうです。とっても素敵ですね!名前の通り、海は非常に綺麗で砂浜は小麦粉のように白くて綺麗な砂です。

ラニカイビーチは公共のビーチですが、隣接のカイルアビーチとは違い整備されたビーチパークではありません。そのため、駐車場やトイレ、シャワーなどの設備やライフガードもいないので注意が必要です。

そういった施設が必要ならカイルアビーチの施設を使うのがおすすめで、砂浜沿いには行けませんが徒歩でも一本道で15分程度で行けます。またもし車で行く場合、カイルアビーチの駐車場かラニカイビーチ手前の高級住宅街の道路沿いの路上パーキングを使うことになります。

ハワイでは路上駐車に対する取り締まりが非常に厳しいため、「NO PARKING(駐車禁止)」の標識には十分に気を付けてください。ビーチへ通じる通路は何本かありますが、行くなら断然カイオレナ・ドライブから向かうことをおすすめします。

グーグルマップで調べるとモクマヌ・ドライブから行く道で案内されますが、モクマヌ・ドライブからの通路は少し足場が悪く、子連れで行く場合はおすすめできません。

そして何といってもカイオレナ・ドライブからの通路の景色は絶景!こんな景色を見ながらビーチまで歩けるので、気分も高まります!

 

車で行く場合

車で行く場合、基本的にひたすら北東方面にH72を進んでいきます。カイルア・ロードに到着する一本手前のケオル・ドライブを右折し、そのまま北東に進んでいくとカイルアビーチに着きますのでそこで駐車場に停めるか、もしくはラニカイビーチ手前の高級住宅街の道路沿いの路上パーキングに停めます。

バスで行く場合

アラモアナセンターから乗ると乗り換えが少なく便利です。
バス停Mahukona St + Atkinson Drから57Aのバスに乗り約40分、バス停Kailua Rd + Hamakua Drで70番のLanikai行きに乗ります。約15分乗りバス停Aalapapa Dr + Koohoo Plで降りたらもうラニカイビーチは目の前です。是非カイオレナ・ドライブから向かってみてください!

ラニカイビーチはまさに天国の海!

ラニカイビーチの美しさは本当に「天国の海」だと感じます。

さすがは全米No.1ビーチになったことがあるだけのことはありますよ^^

ラニカイビーチを訪れるなら、早朝の時間帯がおすすめです。駐車場が少ないため、10時にはすでにいっぱいになってしまうことも珍しくないからです。

シュノーケリングセットやサーフボードを持っていくと綺麗な海がもっと楽しめ本当におすすめです。

 

ラニカイビーチの周辺のおすすめスポット

ご紹介した通り周辺にはカイルアビーチ、カイルアタウンがあるためついでに寄るのがおすすめです。また、穴場スポットですがPillboxという軽いハイキングスポットもあります。

特に早朝に来て駐車場を確保した後はまずPillboxへハイキングに行き、火照った体を冷やしにラニカイビーチヘ行くのがおすすめです。ラニカイビーチに心も体も癒されるでしょう。(画像はPillboxと頂上から見えるラニカイの海)

ピルボックスのトレイルから見るラニカイの絶景がすごい!レビューと行き方ハワイ= ビーチ!!ハワイでのアクティビティというと、どうしてもマリンスポーツをイメージしがちですよね。 でも…比較的大きなお子さ...

いかがだったでしょうか?ラニカイビーチはハワイの海の中でも特に綺麗で個人的にもおすすめ度No.1です!是非全米No.1に輝いたビーチを体感してください!

ハワイで人気のオプショナルツアー

1位 天使の海(サンドバー)ツアー

TVや雑誌、ガイドブックで何度もとりあげられる「天使の海」。
ウミガメウォッチングやシュノーケリングも楽しめます。海の中に現れるサンドバーや近くまで来るウミガメに大興奮です。

2位 スターオブホノルル号で行く!3スター・サンセット・クルーズ

丸ごとメインロブスター1匹&テンダーロインビーフの食事をいただきながら最高のサンセットを見ることができます。金曜の夜は会場からフライデー花火を見ることも。

3位 オアフ島一周よくばり観光

タンタラスの丘、モアナルアガーデン、ハレイワ散策、ソープファクトリー、ワイアルアコーヒー、ドール・プランテーション、クカニロコ・バース・ストーンなど盛りだくさんの観光ツアーです。

4位 ダイヤモンドヘッド・ハイキングとハウツリーラナイ朝食

ダイヤモンドヘッド頂上からの素晴らしい眺めと、グルメブックでも人気のオーシャンフロントのホテルレストラン「ハウツリー・ラナイ」で楽しむエッグベネディクト朝食をセットで満喫できる人気ツアーです。

5位 ドルフィン・ウォッチング&シュノーケル

人気のドルフィン・ウォッチングや船上BBQランチ、ハワイの海でのシュノーケリングが楽しめる人気ツアーです。ファミリーから恋人同士まで楽しめる内容です。

その他にもセスナツアー、セグウェイ、パールハーバー、マジックオブポリネシア(マジックショー)などの人気ツアーはこちら→オプショナルツアー一覧