ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
プレイスポット

マカプウ岬でハイキング!クジラの潮吹きも見られるかも!?行き方など。

冬になるとオアフ島にはクジラがやってきます。

オアフ島の東側にあるハイキングを楽しみながらクジラの潮吹きなどを見学できるスポット「マカプウ岬」をご紹介します。

 

マカプウ岬への行き方

バスで行く

オアフ島を巡っているTHE BUSで行くことができます。

ワイキキからでしたら、クヒオ通り(海沿いのカラカウア通りの一本山側の通りです)にバス停があります。

22番か23番のバス(The Beach bus Hawaii Kai Hanauma Bay Sea Life Park)に乗って、ハワイカイゴルフ場前かシーライフパーク前で降ります。この2つのバス停の中間くらいにありますのでどちらで降りてもいけます。約40分くらいの道のりになります。

が・・・小さな子供を連れていた場合は、ゴルフ場からマカプウまでは1kmちょっとあることと、安心して歩ける歩道がないので危ないのでやめておいたほうがいいです。

レンタカーで行く

レンタカーで行くのはオススメです。

特に小さな子供と一緒だと不意にトイレだったり居眠りしちゃったりといろんなトラブルは付き物なので、レンタカーだと自分の好きな時間で行動できるのがいいですよね。

道路は一本道ですのでナビを使って簡単に行くことができます。ワイキキからだとだいたい30分くらいかかります。

海沿いを走っていくので、エメラルドブルーの素敵な海を眺めながらのドライブを楽しめます。

マカプウ岬には駐車場がありますが、お昼過ぎくらいには満車になることも多いです。お天気の良い日や観光客の多い時期、土日などローカルの人が多い時なども満車になりやすいので早めの時間帯がいいと思います。

 

オプショナルツアーで行く

自分で行くのは大変だ。という場合はツアーで行くのもいいでしょう。

 

マカプウ岬のハイキングコースはこんな感じ

マカプウ岬のなだらかな坂はコンクリートで舗装されていて、わりと幅が広く、とても歩きやすいです。

ただ、フェンスなどはないので、子供と一緒の時にはしっかりと手をつないであげてください。

うっかり端っこの方に行って崖から落ちてしまうなんて事故になったら大変ですから。

 

舗装されたハイキングコースを上がっていくと舗装されていない土の細い道路が右側に分かれています。

そこを進むとマカプウ岬で有名な赤い灯台に出られます。

この灯台は絶壁に立っていて、そこからはラビットアイランドも見えますよ。

また、激しく波が打ち当たり、ハワイらしい絶壁の岩肌が見える景色は迫力いっぱいです。


※奥に遠くに見えているのがシーライフパークです。

マカプウ岬のコースの途中でクジラを見よう

冬(11月後半~4月くらい)には子育て中のクジラ達がハワイ諸島にやってきます。

マカプウ岬はクジラウォッチングの名所としても有名です。

ハイキングコースを登っていく途中で展望台のような所にはクジラの案内板なども出ています。

ちょっと休憩がてらゆっくりしていると、遠くの方にクジラの潮吹きが見られるかもしれませんよ!

マカプウ岬にはパワースポット「ペレの椅子」もある

マカプウ岬のハイキング道路は舗装されていますが、コースを離れて行くとちょっと楽しい物がいろいろとあるんですよ。

その一つがペレの椅子です。

ハイキングコースの入り口入ってからすぐ右側を見ると奇妙な形をした岩が見えます。

近くに行くと10mほどある大きな岩があり、椅子のような形をしています。

これがペレの椅子です。

火山の女神ペレは、ハワイの島々を作ったと言う神話があり、ハワイ諸島を行き来する途中にこの椅子に座っていたと言われています。

ハワイでも有名なパワースポットにもなっていて、とても強く澄んだエネルギーが流れていて、浄化に適していると言われているので、この岩の近くでヨガをしている人などを見かけることもあります。

ペレの椅子は絶壁にあるので、景色もとっても素敵です!

Q5さん(@kuma_garage)がシェアした投稿

 

ペレの椅子へ行く道中は舗装されていません

ペレの椅子に行く道は舗装されていなく、でこぼこの石と岩の道になります。

特に雨が降った後などはすごく滑りやすいので注意が必要です。

小さなお子様と一緒だとちょっと厳しいかもしれませんが、小学生位でしたら楽しくトレイルを歩いていけると思います。

ペレの椅子のそばには崖があって、そこから飛び降りたりして遊んでいるローカルの子供達をよくみかけます。また、小さなビーチもあります。

マカプウ岬へ行く際の準備として

簡単なハイキングコースですが、気を抜かず準備はしっかりして行きましょう!

1.日陰が少ないので帽子を持っていくと良いです。

2.結構風が強いので、帽子に紐を付けていくと飛ばされることもないと思います。

3.舗装されている道ですが、歩く距離は結構あるのでサンダルなどで行くのはお勧めできません。スニーカーなどで行きましょう。

4.水は必須です。水を売っている所はないので必ず持って行きましょう。

5.トイレはありませんので事前に済ませておくといいです。レンタカーなどで行く場合、ワイキキ方面に10分ほど行くとココマリーナセンターというショッピングモールがあります。また、ワイキキ方面と反対側に行くならば、サンディビーチが車で5分ほどの所にありますのでこちらを利用しましょう。

マカプウ岬を楽しもう

マカプウ岬はとっても簡単にハイキングできるわりにはいろんな楽しみが凝縮されたオススメ観光スポットです。

今回紹介した、岬からの眺めやクジラウォッチング、パワースポットである「ペレの椅子」などを中心に行ってみて下さいね^^

お子様と楽しくおしゃべりしながら登っていける程度の傾斜なので、ハワイでの楽しい思い出ができると思います。

ちなみに舗装された道を頂上までいくには大人の足で30~40分くらいはかかります。また途中でクジラを見ていたりすればその分時間もかかりますので半日くらいはみておくといいでしょう。

ハワイで人気のオプショナルツアー

1位 天使の海(サンドバー)ツアー

TVや雑誌、ガイドブックで何度もとりあげられる「天使の海」。
ウミガメウォッチングやシュノーケリングも楽しめます。海の中に現れるサンドバーや近くまで来るウミガメに大興奮です。

2位 スターオブホノルル号で行く!3スター・サンセット・クルーズ

丸ごとメインロブスター1匹&テンダーロインビーフの食事をいただきながら最高のサンセットを見ることができます。金曜の夜は会場からフライデー花火を見ることも。

3位 オアフ島一周よくばり観光

タンタラスの丘、モアナルアガーデン、ハレイワ散策、ソープファクトリー、ワイアルアコーヒー、ドール・プランテーション、クカニロコ・バース・ストーンなど盛りだくさんの観光ツアーです。

4位 ダイヤモンドヘッド・ハイキングとハウツリーラナイ朝食

ダイヤモンドヘッド頂上からの素晴らしい眺めと、グルメブックでも人気のオーシャンフロントのホテルレストラン「ハウツリー・ラナイ」で楽しむエッグベネディクト朝食をセットで満喫できる人気ツアーです。

5位 ドルフィン・ウォッチング&シュノーケル

人気のドルフィン・ウォッチングや船上BBQランチ、ハワイの海でのシュノーケリングが楽しめる人気ツアーです。ファミリーから恋人同士まで楽しめる内容です。

その他にもセスナツアー、セグウェイ、パールハーバー、マジックオブポリネシア(マジックショー)などの人気ツアーはこちら→オプショナルツアー一覧