プレイスポット

マノアの滝トレッキングツアー!子連れOK?服装は?

ハワイというと海のイメージが強いですが、自然豊かな山や渓谷に触れることができるものハワイの魅力です。

今回は、その自然の豊かさを自分の足で肌で感じることができるマノアの滝、トレッキングについて紹介していきます。

ビーチからそんなに離れていませんが、マイナスイオンに包まれた森の中は涼しくてとても心地よく、パワースポットとも言われているマノアの滝は、ぜひ訪れておきたいハワイの観光スポットのひとつですよ^^

マノアの滝トレッキングツアーのコース内容

 スタートからゆるやかな傾斜の山道が続きます。原生林の中を進んで行くと、いったい何百年かけてこんなに大きくなったの?というぐらいの大木、枝でできたちょうど人がくぐれるアーチがあり、おすすめの写真スポットです。

他にも、道に無造作にある大きな倒木や頭上に伸びている枝など珍しい光景が広がります。

自然の豊かさに圧倒されながらゆっくり進み少しずつ傾斜が急になっていきます。そこを登りきると約45分でマノアの滝に到着です。

滝の近くまで行くことができ、草木に囲まれた高さ約60メートルもの滝の存在感には感動することでしょう。

滑りやすくなっているので足元には十分に注意しゆっくり進むようにしましょう。マノアの滝、トレッキングは季節によって咲いている花や緑の濃さ、滝の量が変わり、1年を通して楽しむことができます。

子連れ参加の場合は自分の足で歩ける年から

乳幼児のお子さんがいてもベビーカーでの参加は難しいでしょう。

ベビーキャリアなどでお子さんを背負って連れて行くのも、足元はぬかるんで滑りやすいためおすすめできません。

自分の足でしっかりと歩ける5、6歳以上のお子様が目安です。

マノアの滝、トレッキングツアーへの行き方

旅行代理店のオプショナルツアーで申し込むことができます。ホテルまでの送迎があるのは楽ですが、6歳以上でなければ参加できないプランもあるのでよくチェックしてくださいね。

ツアーを見てみる>>

バスで行く場合はアラモアナからザ・バス5番で約20分。往復$5で行けます。終点で下車し、そこから徒歩約15分のところにトレイルの入口があります。

 

レンタカーの場合、駐車場代として車1台につき5ドルかかります。ワイキキからだと北へ車を走らせ、パラダイス・パークの駐車場、トレイルの入り口まで約25分。駐車のため待つことはあまりないでしょう。

 

マノアの滝トレッキング時の服装や持ち物

一番大事なのは靴。運動靴や履きなれた歩きやすい靴で参加しましょう。本格的な登山ではないので、服装は動きやいものであればOK。

ただ、泥が飛ぶことも考えて汚れが目立ちにくい長ズボンがおすすめです。新品や高価な服装は避けたほうがいいでしょう。

 

ダイアモンド・ヘッドやココ・ヘッドのトレッキングとは大きく違い、原生林の中を進んでいきます。太陽の光は生い茂る木々でさえぎられ、涼しささえ感じることもできます。

それでも念のため、帽子やサングラスを持参しましょう。日焼けの心配はあまりいりませんが、時間帯によって日差しは変わってくるので、日焼け対策はしておきましょう。

また、コース内には売店や自動販売機がないので飲み物は各自で持参しておくことが大切です。滝の水は飲めません。虫除けスプレーもあった方がいいです。

雨の降らない日のほうが珍しいと言われているので、雨具の用意もしておきましょう。傘は手がふさがってしまうのでレインコートがおすすめ。雨のおかげで虹を見ることができるかもしれませんよ^^

さいごに

日本ではあまり見かけることのない植物を観察したり、野鳥のさえずりや川のせせらぎに耳をかたむけながら進んだり、ビーチとはまったく違う雰囲気のマノアの滝、トレッキング。自然豊かなハワイをの一面を楽しんでくださいね。

ツアーを見てみる>>

場所 マノアの滝(Manoa Falls Trail)

住所:Honolulu, HI 96822

電話番号:なし

営業時間:日の出から日没 定休日なし

個人で行く場合:料金なし

車の場合:駐車場代として1台5ドル

ハワイで人気のオプショナルツアー

1位 天使の海(サンドバー)ツアー

TVや雑誌、ガイドブックで何度もとりあげられる「天使の海」。
ウミガメウォッチングやシュノーケリングも楽しめます。海の中に現れるサンドバーや近くまで来るウミガメに大興奮です。

2位 スターオブホノルル号で行く!3スター・サンセット・クルーズ

丸ごとメインロブスター1匹&テンダーロインビーフの食事をいただきながら最高のサンセットを見ることができます。金曜の夜は会場からフライデー花火を見ることも。

3位 オアフ島一周よくばり観光

タンタラスの丘、モアナルアガーデン、ハレイワ散策、ソープファクトリー、ワイアルアコーヒー、ドール・プランテーション、クカニロコ・バース・ストーンなど盛りだくさんの観光ツアーです。

4位 ダイヤモンドヘッド・ハイキングとハウツリーラナイ朝食

ダイヤモンドヘッド頂上からの素晴らしい眺めと、グルメブックでも人気のオーシャンフロントのホテルレストラン「ハウツリー・ラナイ」で楽しむエッグベネディクト朝食をセットで満喫できる人気ツアーです。

5位 ドルフィン・ウォッチング&シュノーケル

人気のドルフィン・ウォッチングや船上BBQランチ、ハワイの海でのシュノーケリングが楽しめる人気ツアーです。ファミリーから恋人同士まで楽しめる内容です。

その他にもセスナツアー、セグウェイ、パールハーバー、マジックオブポリネシア(マジックショー)などの人気ツアーはこちら→オプショナルツアー一覧