ハワイ旅への準備はしっかりと!
私が目撃した「ハワイ便にご搭乗できません事件」
役立ちコラム

ハワイでストライキ!?現地からリアルタイムの情報をお届け

10月に入り旅行代金もぐんと安くなり、ハワイ旅行を計画しやすいシーズンになりましたね。
月末のハロウィンに合わせて「キッズ連れで楽しく過ごそう」とワクワクしている方も多いかと思います。

そんなみなさんのためにハワイの情報をいち早くお届けします。

ハワイのホテルスタッフによるストライキが発生

The strike has gone on for nearly two weeks, and there haven't been any signs it'll end anytime soon. #HINews #HNN

Hawaii News Nowさんの投稿 2018年10月19日金曜日

 

これからハワイ旅行に来る方にはちょっと不安な出来事が起きています。

現在世界8都市において、マリオットインターナショナルの従業員ストライキが広がっています。

ハワイでも10月8日(ハワイ時間)より、一部ホテルでストライキが発生しており、10月20日現在も終息の目途は立っていません。が、ストライキ中の従業員とホテル経営側が来週、契約交渉に関して話し合いが行われることになったとHawaii news now のニュースで報じられています。

具体的には、10月26・27日にかけて、賃金を始め福利厚生などの労使交渉が話合われるとのことです。

その交渉次第ではありますが、もう暫くストライキは続く見込みです。

今現在もホテルのエントランス前等で拡声器を使用するなどして大声で進行をしている状況です。

該当のホテルは以下の通りです。

オアフ島

  • シェラトンワイキキ
  • ロイヤルハワイアン
  • モアナサーフライダーウエスティンリゾート&スパ
  • シェラトンプリンセスカイウラニ

マウイ島

  • シェラトンホテル

 

ストライキは上記ホテルの労働組合員に属する2700人もの従業員が行なっている模様です。

私も数日前に用事がありカラカウア通りのモアナサーフライダー前を通ったのですが、ホテルの前の歩道をほぼ塞ぐような形でストライキの行進をしていました。

これではホテルの外観を写真に納める事は難しそうですね。

やはりあまりいい雰囲気ではなかったです。

宿泊客への影響はあるのか?

The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resortさんの投稿 2018年9月13日木曜日

 

宿泊予定の方は非常に気になるかと思います。

ニュースになっているストライキによる宿泊ゲストへの影響は下記の通りです。

ハウスキーピング→部屋の清掃はなしで、タオル・アメニティ補充はあるがホテルによっては自分で取りに行く。

プリンセスカイウラニはプールも営業停止中。

ほとんどのホテル内レストランが営業停止中。

もしyelpなどで営業中となっていても営業が出来ていないレストランが多いので、当日の詳しい状況は各ホテルに問い合わせされる事をお勧めします。

時間帯によって一部ホテルではチェックインカウンターが混雑。
(シェラトンワイキキは、大行列が出来る事も有るそう。)

レストランが営業停止なのは残念ですが、宿泊に関しては若干の不便で、あとはそれほど通常と変わらないようです。

To go は並ばずにチップも節約出来る裏ワザではない

https://www.yelp.co.jp

最近、日本人観光客の方でto go (お持ち帰り)の意味を勘違いされてる方が増えたと聞きます。

ワイキキのとあるレストランで実際にあったお話、そこは朝食からランチタイムには大変混み合い、席に着くまで30-40分は待つ人気店で、そこに子連れの日本人がやってきました。

to go でとの事だったのでスタッフはレジ前に案内してメニューを渡します。

そこでオーダーを承りお料理が出来上がるまでお待ち下さいとスタッフが伝えると不機嫌そうな態度に変わります。

料理が出来上がり、持ち帰り用に詰めてお渡ししたところ、何とその子連れファミリーは、店内のちょうどセッティングし終わり次のお客様をご案内しようとしたテーブルに座って料理を食べ始めたのだそうです。

スタッフがお声かけしたところ、「この店にはto go する客の席も無いのか?」と怒り出したそうです。

マネージャーがto go はお持ち帰りの意味なのでとご説明して、ようやく勘違いに気付かれたそうです。

どうやらtogoと言えば、フードコートのように注文して、料理が出来たら空いている席で食べられると思っていたようです。

アメリカのレストランではメニューのお持ち帰りが可能なレストランがほとんどです。

例えば、行列の出来るカイルアのブーツ&キモズは席が空くまで相当待ちますが、持ち帰りでオーダーすれば時間の短縮になりますし、それをビーチでのんびり食べるのもまた良いですよね。

To go の場合は「通常のチップ」は不要ですが、やはりスタッフが持ち帰り用のboxに詰めてくれたり等してくれますので、ほんの気持ち程度のチップを渡して帰るとスマートですね。

ローカルはto go でも皆さんチップは気前よく置いていきます。

歩行者の交通違反取り締まりが強化

ホノルル市警察より交通法違反をする歩行者に対する罰則や取り締まりを厳しくするとの発表がありました。

違反者には積極的に切符を切り罰金を科していくとのことです。

これは観光客であっても甘く見てもらえるものではありません。

ジェイウォークや、赤信号は勿論のこと点滅しだしてから渡るのも違反で罰金対象となります。

日本人の感覚でうっかりやってしまいそうですが、十分ご注意下さいね。

■行く前に知っておきたい■ハワイでのルール・マナー(お酒やタバコや子供などなど)今回はハワイでのルール・マナーを紹介します。 日本とは違う部分もありますので、間違って罰金などにならないようにしましょう。 ハワ...
ハワイでの横断中歩きスマホは罰金!?ルールを守って楽しもう!旅行中は、スマートフォンでお得情報や道順などを調べたいこともありますよね? でも、オアフ島に限ってはちょっと気をつけなければいけま...

せっかくのハワイ旅行で罰金なんて嫌ですし、楽しい思い出だけ持ち帰りたいですよね。